オンライン『SYNCHRONICITY』第1弾でCHAI、羊文学、TENDOUJI、tricotら8組

News

文: DIGLE編集部 

オンライン音楽イベント『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』の第1弾出演者が発表された。

オンライン音楽イベント『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』の第1弾出演者が発表された。

7月4日に『SYNCHRONICITY』の公式YouTubeチャンネルで配信予定の同イベントは、毎年東京・渋谷エリアで開催されているサーキットイベント『SYNCHRONICITY』のオンライン版。今年の『SYNCHRONICITY』は『SYNCHRONICITY2020 – 15th Anniversary!! -』と題して4月4日と5日に行なわれる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止となった。

今回出演が明らかになったのはCHAI、tricot、toconoma、JABBERLOOP、羊文学、TENDOUJI、YONA YONA WEEKENDERS、笹川真生の8組。今後も追加出演者の発表を予定している。

『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』はライブハウスへの支援、貢献と、今後の日本の音楽の未来を見据え、オンライン配信を通して日本の音楽を海外に届けていくことをテーマに実施。ライブハウスを中心とした会場での音楽ライブ、アーティストやゲストを招くトークセッション『FUTURE TALK SESSION』など、様々なコンテンツを予定している。

なお、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』開催と『SYNCHRONICITY』の継続を目的としたクラウドファンディングプロジェクトが6月30日までWIZYで実施中。アーティスト名、サポーター名入りの限定グッズも用意される。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる