ジャスティン・ビーバーがクロックスと初コラボ!ポップなジビッツチャームがついた限定アイテム発売

fashion

文: 梶野有希 

カジュアルフットウェアブランド・クロックスとJustin Bieberがプロデュースするアパレルブランド「Drew House(ドリュー ハウス)」の初コラボレーションアイテムが日本時間の10月14日(水)午前10時より販売。

カジュアルフットウェアブランドのクロックスとJustin Bieberがプロデュースするアパレルブランド「Drew House(ドリュー ハウス)」が初のコラボレーションアイテム「Crocs X Justin Bieber with drew Classic Clog(クロックス X ジャスティン・ビーバー ウィズ ドリュー クラシック クロッグ)」を発売。

クロックスのアイコニックなシルエットにDrew Houseのシグネチャーカラーであるイエローを用いた限定モデルには、レイドバックしたスタイルとJustin Bieberらしさをふんだんにあしらった8個のオリジナルのジビッツチャームが施されている。

10月7日に初めて本アイテムを着用した姿を見せたジャスティンは、自身のインスタグラムとツイッター上でさらなるティーザーを公開している。

販売は日本時間の10月14日(水)午前10時より、クロックス公式オンラインショップにてスタート。価格は6,000円(税抜)、サイズ展開は22㎝~30㎝となっている。

プライベートでもクロックスを愛用していることで知られるJustin Bieberとのコラボアイテムをお見逃しなく!

Justin Bieberよりコメント

一人のアーティストとして、自分の作品が自身のスタイルに忠実であることが大切だと思ってる。

いつもクロックスを履いているし、今回デザインを考えるときもすごく自然にアイディアが出てきた。とにかく自分が履きたいと思えるクールなものを作ることにフォーカスした。

Head of Global Marketing・Heidi Cooley(ハイディ・クーリー)よりコメント

「クロックスにとって10月は、“Croctober(クロックトーバー)”と銘打つブランドモーメント。そんな特別なタイミングでジャスティン・ビーバーとのコラボレーションが、クロックスファンの皆さんをさらに盛り上げるニュースになると信じています。

私たちのブランドバリューとジャスティンの“True to yourself (自分らしくあること)”という信念が共鳴し、今回のコラボレーションをオーセンティックかつエキサイティングなものにしてくれました。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる