【毎日プレイリスト】邦ロックフェスを牽引するアーティストを集めたプレイリスト『History of JAPANESE ROCK FESTIVAL』

Playlist

文: 斎藤加織 

DIGLE MAGAZINE編集部がオススメSpotifyプレイリストを毎日お届け。日本のロックフェスを牽引するアーティストを集めたSpotifyプレイリスト『History of JAPANESE ROCK FESTIVAL』をご紹介。

今日の注目ピックアップ・Spotifyプレイリスト

History of JAPANESE ROCK FESTIVAL

日本のロックフェスを支え続けてきたPOCARI SWEATが作成する、ジャパニーズロックの歴史を振り返るプレイリスト『History of JAPANESE ROCK FESTIVAL by POCARI SWEAT』。

日本のロックシーンに革命を起こしたオルタナティヴ・ロックバンド、ナンバーガールより1999年のデビューシングルで星野源がカバーしたことでも話題になった「透明少女」がトップに登場。そしてナンバーガールの影響を大きく受けていると公言する後藤正文がボーカルをつとめるASIAN KUNG-FU GENERATIONより「ブラッドサーキュレーター」がセレクトされています。

そのほか、10-FEET「その向こうへ」MONGOL800「小さな恋のうた」など大合唱が起こること間違いなしの名曲や、RIP SLYME「楽園ベイベー」など一世を風靡した楽曲がラインナップ。

本格的に夏フェスシーズンに突入していますが、これまで日本のロックフェスを盛り上げてきたアーティストたちの歴史をぜひこの機会に振り返ってみてはいかがでしょうか??

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる