Skrillex, Fred again.. & Flowdan、Memphis LKなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国外アーティスト

Playlist
DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回は国外アーティストの最新曲を更新!Memphis LK 「Too Much Fun」、Skrillex「Rumble」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたプレイリスト『DIGLE SOUND』。プレイリストでは、新気鋭アーティストから言わずと知れたトップアーティストまで、国内外のさまざまな最新曲を厳選してお届け中!毎週月曜日に国内アーティスト、第二週&第四週の金曜日に国外アーティストの楽曲を更新しています。

リリースされたばかりの“今聴くべき曲”を『DIGLE SOUND』でチェックしてくださいね!

今週のDIGLE SOUND注目曲

竹田ダニエルセレクト楽曲

★Skrillex, Fred again.. & Flowdan「Rumble」
Miley Cyrus「Flowers」
Venna「Casa Lopez」
Vulfpeck「Simple Step」
SG Lewis 「Fever Dreamer (feat. Charlotte Day Wilson & Channel Tres)」
Lee Young Ji「HUG (Feat. Zion.T, Wonstein) (Prod. by Slom)」
Chiiild 「 Good For Now (feat. Lucky Daye)」
Dreamer Isioma 「Fuck Tha World」

Skrillex, Fred again.. & Flowdan「Rumble」

インタビュイー画像

コメント:

2021年夏あたりから、ずっと「いつリリースするのか」と焦らされ続けたファンにリリースを待望されてきた曲。クラブに再度新たな風を吹かせるSkrillexのプロデュース力とfred again…のフレッシュさが強力に融合し、ダブステップやジャングルなどのインスピレーションをエレクトロニックミュージックに加えることで、世界中のプロデューサーたちに絶望と希望を同時に与えたであろう、2023年早速の名曲だ。フェスやライブイベントの可能性も広がるので、こういう企画はこれからも注目していきたい。

Lisaセレクト楽曲

ana kennedy 「woe is me」
Skrillex 「Way Back」
Puzzle 「One Hundred Geese」
contradash 「proom number」
★Memphis LK 「Too Much Fun」
shame 「Six-Pack」
Bedridden 「Soft Soap」
Mhaol 「Therapy」

Memphis LK 「Too Much Fun」

インタビュイー画像

コメント:

メルボルンを拠点に活動するシンガーソングライター、プロデューサーのMemphis LKが新曲「Too Much Fun」をリリース。ドリーミーなリリックと駆け抜けるようなスピード感が心地良い1曲、PlanetRaveプレイリストに楽曲が選出されるなど世界から注目を集めるMemphis LK。夏フェスへの出演、EPのリリース、コラボレーション、2023年の彼女の活躍から目が離せない!

Akariセレクト楽曲

moon tang「bad weather」
Bre Kennedy「Ribbon」
Krr「Anyhow」
The ASIANIC「마네킨 Mannequin」
Ku One Chan「Scarecrow (Feat. WONSTEIN)」
★xiihu「Adore Me」
Lê Vũ「Đắm Say Vì Em」
87dance「even if fall into a fail」
NewJeans「Ditto」

xiihu「Adore Me」

インタビュイー画像

コメント:

韓国の女性シンガーソングライター、xiihu(シフ)の4th EP『Affectionate』収録曲。「are you trying to love me?」と気になる相手を勘繰りながらも、「but when I’m with you, I feel so free」とそんな彼に身を寄せるような素振りを見せる、誰もが共感できるラブソング。中毒性の高いスモーキーでクールなサウンドと英語の歌詞にもご注目を。

takashiセレクト楽曲

★Delaney Bailey「Mud」
Kilder 「Find Me feat. Myra Molloy」
Bickleboy 「Make Love rom Scratch」
Tony Velour 「on tim3」
Izzy Spears 「FREAKS」
bedbugz 「worm」
thanks for coming 「Losing Touch (NYC)」
Bre Kennedy 「Ribbon」

Delaney Bailey「Mud」

インタビュイー画像

コメント:

アメリカのインディアナ州出身のシンガー・ソングライター、Delaney Baileyの昨年暮れにリリースした新作EP『(i would have followed you)』の収録曲。彼女自身はTikTokを中心に人気を博しているアーティスト。21歳とは思えないほど味わい深く洗練された歌声には度肝を抜かれた。伸びやかで優美な歌声で、少しハスキーな一面やたゆたうような儚い側面あり、その歌声のレンジの広さも魅力的。アコースティック・ギターの温かみのある旋律に、ピアノやアンビエントなどがあわさった非常にミニマルで無駄のないサウンドが、彼女の美声に寄り添うよう。

DIGLE MAGAZINE編集部 Maoセレクト楽曲

Oceanic 「Sunshine, Dear」
Anchorsong 「Windmills」
CRRDR 「Merengacha」
Giant Swan 「Boasting」
meat computer「shut down entirely」
Tsatsamis 「Single Tear (TAAHLIAH Remixx)」
PinkPantheress 「Take me home」
★Pretty V 「Aqrxvst (The Sky Was In The Frame)」

Pretty V 「Aqrxvst (The Sky Was In The Frame)」

インタビュイー画像

コメント:

King Krule、Jadasea、Pretty Vが新バンドAqrxvstを結成し、3曲入りのEP『Aqrxvst Is the Band’s Name』をリリース 。霞がかった浮遊のあるサウンドエフェクトや、レイドバックした心地いいグルーヴが描く陰鬱なムードの中を、King Kruleの歌声がまるで壊れたオルゴールが不協和音混じりの音色を奏でるように反響し、そこはかとない寂寥感を誘う。ぜひ全曲通して聴いて、ドリームポップとパンクの境界線上を彷徨う様な不思議な世界に浸ってほしい。

新曲ディグる!おすすめの最新曲を募集中

DIGLE MAGAZINE 公式Twitter/Instagram(STORY)にて、みなさんのおすすめの最新曲を募集中!応募いただいた楽曲の中から、編集部がピックアップした楽曲をプレイリストに掲載にしています。応募方法はアカウントの投稿をチェック!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる