【Fred Perry Subculture】サウス・ロンドンから期待の24歳のシンガー、ジェイミー・アイザックのプレイリスト

FRED PERRY

文: 斎藤加織 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、ブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリストとインタビュー連載企画『Subculture』。その中からジェイミー・アイザックのプレイリストをご紹介。

ジェイミー・アイザックが選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストは、各国メディアが今最も期待と注目を寄せている、1994年サウス・ロンドン生まれのシンガー兼プロデューサー、ジェイミー・アイザック(JAMIE ISAAC)

ジェイミー・アイザックが17歳の頃に、ジャズ/ファンク/ソウル/レアグルーブのレコードに興味を持つきっかけとなったアーティスト、チェット・ベイカー「It’s Always You」「My Funny Valentine」や今リピートして聴いているというジャークカーブ「Night on Earth」など、今のジェイミー・アイザックをつくっている楽曲14曲がセレクトされています。

インタビューでは、イギリスの文化を生まれた頃から肌で体感してきたジェイミー・アイザックが大切にしているサブカルチャー、そして憧れの歴史的アーティストに馳せる想いなどを語っています。

Fred Perry Subculture Interview Page

名前:ジェイミー・アイザック
2018年6月に1stアルバム『Couch Baby』より約2年ぶりとなる2ndアルバム『(4:30) Idler』をリリース。また2018年10月9日(火)に東京・渋谷 WWWにて待望の初来日公演が開催されます。

ジェイミー・アイザックのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる