口ずさみたくなる HIPHOP曲5選 PUNPEE 、ゆるふわギャングら|mini playlist vol.4

miniplaylist

文: DIGLE編集部 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第4回目は「口ずさみたくなる HIPHOP曲」をテーマに、LEX, JP THE WAVY「なんでも言っちゃって」やPUNPEE「タイムマシーンにのって」など、ついつい口ずさみたくなる国内HIPHOP曲をセレクト。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第4回目は「口ずさみたくなる HIPHOP曲」をテーマに、ついつい口ずさみたくなる国内HIPHOP曲をセレクトしました。ラップは難しくても、一緒に歌えるフックでテンションあげていきましょう!

英詞がかっこいい 国内バンド5選

LEX, JP THE WAVY「なんでも言っちゃって」

LEXがJP THE WAVYを迎えたコラボ曲。TikTokで大ヒットし、「egg流行語大賞2021」を獲得しました。

PUNPEE「タイムマシーンにのって」

グッドメロディなサビのフックが耳に残る。名作映画へのオマージュがふんだんに施されたMVも必見。

dodo「im」

一途な想いが伝わるロマンティックなリリック。スロウなテンポは、夜道を歩きながら聴きくのにぴったり。

ゆるふわギャング「Dippin’ Shake」

ゆるふわギャングの存在を世に知らしめた曲。曲だけでなく、ポテトをシェイクにつけて食べるのも中毒性がある。

Normcore Boyz「ANTI SOCIAL CLUB」

ダンサブルなトラックがかっこいい。サビの《feel it, feel it, feel it》と《drip, drip, drip》は思わず歌ってしまう。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる