しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『怒ってプンでもこれ聴いとこ』ORANGE RANGE、エドガー・サリヴァンなど|6月連載2/4

しなまゆ

文: 梶野有希 

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『怒ってプンでもこれ聴いとこ』を今月4週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『怒ってプンでもこれ聴いとこ』

イケナイ太陽 / ORANGE RANGE

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

最近めちゃくちゃORANGE RANGEを聴いてる。 チャラい感じが今の気分なのかも。 歌い出し絶対歌っちゃうよね。 サビきたら上がっちゃうよね。っていう確約された楽しいを作ってくれて本当に感謝です。 普段から音楽を聴くとエアドラムしちゃうのが癖なんだけど、この曲は実際叩けるように本気でなりたい。 この曲で堂々とドラムボーカルしたい。

JAPONICA!!! / エドガー・サリヴァン

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

私は佐々木萌ちゃんが大好きだ。 彼女に「未来から来たんです」って言われても納得しちゃうみたいな、もっと好きになっちゃうかもみたいな、不思議な引力があると思っている。 見た目は可愛らしいのにどこかクールで、でも作る曲も書く詞も芯がすごくホットでドキドキする。 この曲、終わり方も大好き。 新曲もすごくいいので是非聴いてみてほしい。

Ca Va? / ビッケブランカ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

最初はフランス語?何事だ?ってなったあとのビッケブランカドーン!はい好きー!の気持ち良さ。 ピアノを弾く人の歌い方がポロポロ、コロコロした感じにピアノに寄っているのがすごく好きで、この曲もすごくそれを感じる。 あとはもうこの声は特別だなと思う。 どの曲も声が好きだ!ってなって結局全部好きになってしまう。好き。

ノンノン・ソング / カジヒデキ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

女優でありアーティストでもある、のんさんとのデュエット曲。 聴いてみてまずギターの音が好きすぎてそこに惹かれた。 聴きながらポップで爽やかなラブソングだと思っていたら、どうやら女の子のほうは男の子からの好意を嬉しく思ってないみたいで、最後まで聴いて「失恋ソングじゃん!」と気づいて笑ってしまった。 すごくエンターテイメントでかっこいい。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

しなまゆの連載一覧はこちら

INFORMATION

2019年7月9日(火)に新曲「地球最後の夜に」を配信リリース。同日に「ストロベリーフィールズ (20180616 acoustic version)」をSpotifyで配信スタート

EVENT INFORMATION

『モリユイのまだ喋らせて!』

会場:新宿SACT!
日時:2019年6月25日(火)
開場 18:30/開演 19:00
開場中、休憩中のBGMはDIGLE MAGAZINEでモリユイがセレクトしたPLAYLISTを使用。

しなまゆ presents “地球最後の夜に”リリース party 『ネコちゃんワンちゃんいっぱいギュー!』

会場:渋谷GUILTY
日時:2019年7月9日(火)
開場 18:30 / 開演 19:00

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる