楽曲でも煌めく、KZMTのDJスタイル

bigup

文: Saigo 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はKZMTをご紹介します。

DJだから作れる音を

EDGE HOUSEのレジデントDJであり、コカ・コーラ主催「burnresidency」の日本チャンピオン。そんな輝かしい経歴を持つDJこそ、KZMTだ。

Daft Punkをきっかけに、フレンチエレクトロの世界へ足を踏み入れた彼。福岡のクラブでアテンドを担当しながら、DJとしての技術を磨いてきた。
モーションやエフェクトを使いこなすプレイスタイルは、楽曲制作にも反映されている。瞬く間に展開していくビートやここぞというときに取り入れられるフィルなど、DJとして培った経験をフルで作品にも反映しているのだ。

先日配信が開始された「TRA」は、彼にとってデビューシングルとなる1曲。シンプルながら沸きどころ満載、90’sを感じるラップフレーズがクールなテクノナンバーだ。

KZMT

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Saigo

よく鼻歌をうたっています。猫とコーヒー。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる