INTERSECTION 6週連続Remix配信 第6弾はHVNS「ダークかつセクシーなポップスに」

Special

文: DIGLE編集部 

日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONが6週連続で初のRemix作品を配信。作品を担当した豪華リミキサー陣によるコメントをお届けします。

6週連続Remix配信 第6弾はHVNS

11月27日(水)より配信となった日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONによる6週連続Remix作品リリース第6弾は、宇多田ヒカルの楽曲にも参加し注目されているテクノ R&B producerのHVNSが「Twisted」をRemix。

Twisted (HVNS Remix)

インタビュイー画像

HVNSコメント:

原曲のメッセージ性を新たな世界観で表現したく、R&BとTechnoの色を加え、BPMはそこまで変えずにダークかつセクシーなポップスにトライできました。色々な方に聴いていただけたら嬉しいです。

今回Remixされた「Twisted」の原曲はこちら。

Twisted

これまで6週連続Remix配信としてTomgggKentaro TakizawaPSYQUICarpainterstarRoHVNSによるRemix楽曲をリリースしてきたINTERSECTION。個性際立つ豪華リミキサー陣が彼らの新しい可能性を見せてくれたと同時に、さらに広いシーンへ彼らの存在感を示すこととなりました。

勢いに乗るINTERSECTIONが次はどんな活躍を見せてくれるのか、今後の展開にも要注目です。

HVNS プロフィール

NY生まれハワイ育ち東京在住。Soundcloudにて様々なアーティストのブートremixを発表、SevnthWonder, Starro等が自身のMixに使用し話題を集める。2016年、初オリジナルEP「CHROME」リリース。さらにSteve Aoki主催のDim Mak RecordsからJersey ClubプロデューサーR3LLとのコラボ曲 「All 2 You」をリリース。2017年にはゲスの極み乙女のオフィシャルリミックスを担当し、2018年にはIndigo La Endのアルバム「PULSATE」に雫に恋して (Remix by HVNS)が収録される。HVNS名義と他にTechno RnBユニット「iivvyy」のメンバーとして活動。2018年には宇多田ヒカルの「Too Proud」のオフィシャルリミックスにiivvyyが参加する。

INTERSECTION プロフィール

William(ウィリアム)、Kazuma(カズマ)、Caelan(ケーレン)、Mika(ミカ) の4人からなる、日米ハーフのボーイズグループ。異なる地で、異なる文化で生まれ育った4人の交わる場所がINTERSECTION(交差点)となり、その中心である東京から世界に向けて音楽やアクティヴィティーを発信していく。
メンバー全員がセルフプロデュース(作詞作曲、アートワーク、MVディレクション)出来るグループとして高い評価を受けている。さらに、いち早く 「It Boys」として 話題になり、ファッションアイコンとしても注目を集める存在。

1st Digital Album「INTERSECTION」

2019.08.21 OUT

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる