INTERSECTION 6週連続Remix配信 第4弾はCarpainter「聴いて、踊って、楽しんでくれたら」

Special

文: 久野麻衣 

日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONが6週連続で初のRemix作品を配信。作品を担当した豪華リミキサー陣によるコメントをお届けします。

6週連続Remix配信 第4弾はCarpainter

11月13日(水)より配信となった日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONによる6週連続Remix作品リリース第4弾は、三浦大知のレコード大賞受賞曲「EXCITE」に作曲で参加したインターネットレーベル〈Trekkie Trax〉所属のCarpainterが「Falling」をRemix。

Falling (Carpainter Remix)

インタビュイー画像

Carpainterコメント:

原曲の持ち味を活かしたダンサブルなリミックスになります。
ボーカルのかっこよさをフルに活かせるように意識しました。
聴いて、踊って、楽しんでくれたら嬉しいです!

今回Remixされた「Falling」の原曲はこちら。

Falling

INTERSECTIONの6週連続Remix配信はCarpainterの他にTomgggKentaro TakizawaPSYQUIによる楽曲がリリースされており、来週以降starRoHVNSによる楽曲が順次リリースされる予定です。今後のリリースもお楽しみに。

Carpainter プロフィール

横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリス「L2SRecordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「REWIND!!!」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

INTERSECTION プロフィール

William(ウィリアム)、Kazuma(カズマ)、Caelan(ケーレン)、Mika(ミカ) の4人からなる、日米ハーフのボーイズグループ。異なる地で、異なる文化で生まれ育った4人の交わる場所がINTERSECTION(交差点)となり、その中心である東京から世界に向けて音楽やアクティヴィティーを発信していく。
メンバー全員がセルフプロデュース(作詞作曲、アートワーク、MVディレクション)出来るグループとして高い評価を受けている。さらに、いち早く 「It Boys」として 話題になり、ファッションアイコンとしても注目を集める存在。

1st Digital Album「INTERSECTION」

2019.08.21 OUT

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる