INTERSECTION 6週連続Remix配信 第1弾はTomggg「身体から出る音を多く取り入れています」

Special

文: 久野麻衣 

日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONが6週連続で初のRemix作品を配信。作品を担当した豪華リミキサー陣によるコメントをお届けします。

6週連続Remix配信 第1弾はTomggg

10月23日(水)より配信となった日米ハーフのボーイズグループ、INTERSECTIONによる6週連続Remix作品リリース第1弾は、海外からも評価が高くSlow MagicRyan hemsworthなどと共作もしているTomgggが「Body Language」をRemix。

Body Language (Tomggg Remix)

インタビュイー画像

Tomgggコメント:

原曲がクールでカッコいいトラックだったので、Remixではころころ風景が変わるような賑やかなアレンジにしました。
いろんな映像を思い浮かんだらいいな、と思っています。
また”Body Language”ということで身体から出る音を多く取り入れています。
そこにも注目して聴いていただければ嬉しいです。

今回Remixされた「Body Language」の原曲はこちら。

Body Language

INTERSECTIONの6週連続Remix配信は来週以降Kentaro TakizawaPSYQUICarpainterstarRoHVNSによる楽曲が順次リリースされる予定です。今後のリリースもお楽しみに。

Tomggg プロフィール

1988 年、千葉県生まれ。国立音楽大学 大学院 修士課程 作曲専攻修了。 劇的な展開・キラキラした音を駆使し、ものすごく楽しくなる楽曲を得意としています。 自身のsoundcloudや、Maltine Records等のネットレーベルにて楽曲を発表を続け、2015年3月には CD /配信で”Butter Sugar Cream”をリリース 。 2016年5月には CD /配信で”Art Nature” をリリース。 Ryan HemsworthやSlow Magicなどの国外勢とのコラボレーションや、シンガー・アイドル・Vtuber楽曲のプロデュースやリミックス、広告関係の楽曲制作などジャンルや国を飛び越えた広がりを見せている。

INTERSECTION プロフィール

William(ウィリアム)、Kazuma(カズマ)、Caelan(ケーレン)、Mika(ミカ) の4人からなる、日米ハーフのボーイズグループ。異なる地で、異なる文化で生まれ育った4人の交わる場所がINTERSECTION(交差点)となり、その中心である東京から世界に向けて音楽やアクティヴィティーを発信していく。
メンバー全員がセルフプロデュース(作詞作曲、アートワーク、MVディレクション)出来るグループとして高い評価を受けている。さらに、いち早く 「It Boys」として 話題になり、ファッションアイコンとしても注目を集める存在。

1st Digital Album「INTERSECTION」

2019.08.21 OUT

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる