w-inds.全593曲がサブスク配信開始。Spotifyにてプレイリスト選手権もスタート

News

文: 久野麻衣 

6月6日(水)より、各音楽サブスクリプションサービスにてw-inds.の全楽曲が配信スタートとなりました。 配信が開始されるのはApple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music、Google Play Music、AWA、レコチョクBest、dヒッツ、KKBOX...

6月6日(水)より、各音楽サブスクリプションサービスにてw-inds.の全楽曲が配信スタートとなりました。

配信が開始されるのはApple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music、Google Play Music、AWA、レコチョクBest、dヒッツ、KKBOX、うたパス、Rakuten Music、Smart USENの12サービス。

これで2001年3月14日のデビューシングル「Forever Memories」から2018年3月14日発売の「Dirty Talk」までのCDシングル、アルバム全81タイトルに加え、デジタル限定配信作品を含む全593曲が視聴可能となります。

合わせて、Spotifyでは「わたしとw-inds.の17年間。あなたが作るプレイリストキャンペーン」もスタート。内容はw-inds.の全楽曲の中から自由なテーマでプレイリストを作成し、Twitterでシェアするプレイリスト選手権となっており、優秀者にはメンバーからの音声コメントが届きます。詳しい参加方法はこちら

w-inds.’Spotify

w-inds.’Spotify webプレイヤーへ

w-inds.’Apple Music

w-inds.アーティストページへ(Apple Music)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる