【今週のプレイリスト】Newest Pop Mix、This Is: Massive Attack、This Is: AC/DCなど5つをピックアップ

Playlist

文: 斎藤加織 

DIGLE編集部がさまざまなプレイリストの中から、今週のおすすめをピックアップするWEEKDAY PICK UP PLAYLIST。今週はDJ BUNNY Music DNA、Newest Pop Mix、This Is: Massive Attack、QUORE of Electronic vol.22、This Is: AC/DCをご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部の注目ピックアップ・プレイリスト5選

DJ BUNNY Music DNA

DIGLE Magazine Music DNA #010に登場したDJ BUNNY。平成8年生まれという若さでありながら群を抜いた存在感を放ち、キャリアある業界人からも高い評価を得るDJ BUNNYが自身のMusic Lifeをまとめたプレイリストを作成。DJという枠にとらわれず、常に新しいことに挑戦し続け、活動範囲を拡大するDJ BUNNYの今後の活躍から目が離せない。DIGLE Magazine Music DNA #010はこちら

Newest Pop Mix

最新のポップヒットソングをまとめたSpotifyオフィシャルプレイリスト「Newest Pop Mix」。カバーは世代と国籍を超えた貴重なコラボを実現させたBeck×DAOKO。その他、ぼくのりりっくのぼうよみが先日リリースしたばかりのアルバム『fruits decaying』より「Butterfly came to an end」、iriのNew EP 『life ep』から「Telephone feat. 5lack」など今チェックしておきたい楽曲がラインナップされています。

This Is: Massive Attack

イギリス・ブリストル発の90年代を代表する音楽ユニット・Massive Attack来日公演が11月27日(月)、28日(火)に東京・豊洲PITで開催。今回のライブはMassive Attackがヘッドライナーとして出演した2010年の『FUJI ROCK FESTIVAL』以来、約7年ぶりとなります。「This Is: Massive Attack」にはデビュー・アルバム『Blue Lines』から昨年リリースしたNew EP『Ritual Spirit EP』までの楽曲の中から30曲が選曲。彼らのキャリアの全てが詰まったこのプレイリストは必聴です。

QUORE of Electronic vol.22

日本の若い世代に感動と衝撃を与え続けてきたイベントチーム・QUOREは今年で4周年を迎えました。そこでオーストラリア・メルボルン出身でメルボルン・バウンス界の貴公子と呼ばれるほどの人気を誇るDJWill Sparksをはじめ、世界中で脚光を浴びるDJたちを集めたプレイリスト「QUORE of Electronic vol.22」をピックアップ。ハロウィンに開催された<Haunted QUORE>には人気DJ兼音楽プロデューサーのAfrojackが太鼓判を押すDJデュオ・KIIDAが初来日するなど、数々のイベントで成功を収めてきたQUOREの今後のイベントにもぜひ注目していただきたい。

This Is: AC/DC

1973年に結成したオーストラリアのハードロックバンド・AC/DCの名曲をまとめたプレイリスト「This Is: AC/DC」。先日18日にAC/DCのギタリスト、マルコム・ヤングの死去が報道されました。1980年にリリースし、4900万枚以上の売上を誇ったロックの金字塔作品「Back In Black」、ロックの名盤「Highway To Hell」など30曲が選曲されています。ヤング兄弟が生み出す卓越したギターアンサンブルをこの機会にもう一度堪能してみてはいかがでしょうか。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる