cinnamons選曲プレイリスト『聴くと"あの時"を思い出す曲』|プレイリスト連載4/4

Playlist

文: DIGLE編集部 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。鈴木まりこ(vo.)、青山慎司(gt.)、eric(dr.)からなる、えもサウンドポストJ-POPバンド・cinnamons選曲プレイリスト『聴くと"あの時"を思い出す曲』を4週に渡ってお届けします。

cinnamons選曲プレイリスト『聴くと”あの時”を思い出す曲』

GLAY「生きがい」

インタビュイー画像

青山慎司のセレクトポイント:

中1の夏に出会い、自身がバンドをはじめるきっかけとなったロックバンドGLAY。兄貴の部屋にこっそり忍び込んではCD、MDを聴き漁る中で引き当てたベストアルバムの赤盤「DRIVE」。中でも本曲は異色で、違和感にも似た中毒性を感じました。何を歌っているのだろうか。夜な夜なバンドスコアを読み倒したり、歌詞の意味を考えてみたり、TAKUROさんのエッセイを読んだりと、”好きなことに没頭する夏休み”が詰まっています。

BUMP OF CHICKEN「トーチ」

インタビュイー画像

鈴木まりこのセレクトポイント:

BOCは小学生の時から聴いていてずっと好きなバンドで、この曲は父を亡くした時に苦しくて仕方なかった気持ちに寄り添ってもらっていた曲です。「動かなきゃきっと君に会えない」という歌詞は何度も私の心を奮い立たせてくれました。

RADWIMPS「いいんですか」

インタビュイー画像

eicのセレクトポイント:

初めてフェスに行って、いろんなバンドを肌で感じてRADWIMPS聴いて心を掴まれました。
野田さんが「いいんですか」のMCで好きな人が隣にいたら好きと伝えようねって仰ってて、一緒に言った友達の中に気になってた子がいたんですけど、伝えられず仕舞いでした。勢いで言えば良かったな。笑
この曲を聴くとその時の情景、感情が蘇ります。
フェスって人それぞれ思い出があっていいですよね。いつの日か僕らも。

毎週更新!cinnamonsセレクトプレイリスト

Profile

cinnamons

cinnamonsは、鈴木まりこ(vo.)、青山慎司(gt.)、eric(dr.)からなる、2016年3月に結成されたキャンディーボイスと煌めくサウンドによる、えもサウンドポストJ-POPバンド。タワーレコード新宿店限定発売した『a.m.e EP』が注目を集め、NHKへの楽曲提供や複数のテレビCMのタイアップを担当する。evening cinemaとのコラボ曲「summertime」が2020年夏にTikTok東南アジア各国での利用楽曲1位となり、TikTok流行語大賞2020ミュージック部門賞 を受賞。Spotifyが発表した2020年の海外で最も再生された国内アーティストの楽曲ランキングでは7位にランクイン。2020年末には人気D2Cアパレルブランドへの書き下ろしタイアップでZ世代に音楽とファッションで新たなプロモーションを展開。2021年も永野芽郁主演のコンタクトのアイシティのTVCM、7月にはロッテ爽WEBCMでの歌唱にも抜擢。またGt. 青山は、SNSを中心に活動している18歳のシンガーソングライターまつりとのコラボ曲「春風」「藍花」を発表するなど、個人での活動の幅も拡げている。

RELEASE INFORMATION

dawn

2021年5月26日(水)
デジタルリリース
cinnamons

EVENT INFOMATION

<杏沙子 2MAN LIVE「mix juice~1st order~>

9月23日に大注目の次世代シンガーソングライター杏沙子が開催する自主企画ライブに 、cinnamons の出演が決定!

2021年9月23日(木) 
open 17:30 / start 18:00
Shibuya WWWX

全自由 ¥3,500- (税込・⼊場時別途ドリンク代)
全自由(杏沙子グッズ付き) ¥5,500- (税込・⼊場時別途ドリンク代)

チケット一般発売:2021年8月14日(土)10:00~

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる