合羽橋を歩きたくなるプレイリスト『Playlist for 合羽橋道具街 (Kappabashi Kitchen Town)』

Playlist

文: 梶野有希 

DIGLE MAGAZINE編集部がオススメSpotifyプレイリストをお届け。音楽レーベル〈Vegetable Record〉が音楽を使った空間デザイン”としてプレイリストを提案するシリーズ第4弾『Playlist for 合羽橋道具街 (Kappabashi Kitchen Town)』をご紹介。

今日の注目ピックアップ・Spotifyプレイリスト

『Playlist for 合羽橋道具街 (Kappabashi Kitchen Town)』

音楽レーベル〈Vegetable Record〉が“音楽を使った空間デザイン”としてプレイリストを提案するシリーズ「Playlist Places」の第4弾『Playlist for 合羽橋道具街 (Kappabashi Kitchen Town)』が公開されました。

これまで浅草や吾妻橋など歴史を感じる街並みにあったプレイリストを公開してきましたが、今回は浅草と上野の中間に位置する合羽橋。なかでも調理道具や厨房備品が種類豊富に揃うかっぱ橋道具街を彩る楽曲を中心にセレクトしています。

The Jackson 5の「It’s Great To Be Here」やPrinceの「International Lover」、 Bob Dylanの「Lay,Lady,Lay」やDjavanStevie Wonderがフィーチャリングした「Samurai」など和と絶妙にマッチする洋楽を中心に全26曲、たっぷりと選曲されています。

プレイリストは全部で約2時間ほどあるので、800mに伸びるかっぱ橋道具街をゆっくりと歩くのにぴったり。このプレイリストを片手に趣深い街道を1人、歩いてみてはいかがでしょうか。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる