【18/01/03配信】Francis and the Lights、ジェイムズ・ブレイク、Farrukoなど、Spotifyが選ぶ今週の新曲プレイリスト「New Music Wednesday」

New Music Wednesday

文: 斎藤加織 

毎週水曜日にSpotify Japanのセレクター陣が何万曲の中から今週の邦楽・洋楽をまとめた新曲プレイリストNew Music Wednesday。新年最初のNMW、カバーはFrancis and the Lights。

今週の新曲プレイリスト「New Music Wednesday」注目リリース

Just for Us/Francis and the Lights

新年初めのNMW、カバーはFrancis and the Lights。Francis and the Lightsがニュー・アルバム『Just For Us』を2017年12月29日にサプライズリリース。Francis and the Lightsは、オークランド出身のFrancis Farewell Starliteが率いる、ニューヨークを拠点としたソロ・プロジェクト。2016年9月にKanye West、Bon Iverがゲスト参加したアルバム『Farewell,Starlite!』をリリースしたのち、チャンス・ザ・ラッパーやフランク・オーシャンなど錚々たるアーティストとのコラボを実現してきたFrancis and the Lightsがニュー・アルバム『Just For Us』を2017年12月29日にサプライズリリース。『Just for Us』は全10曲収録されており、ストリーミング配信は始まっていますが、参加ゲストなどの詳細はまだ発表されておらず、今後の情報にも注目です。

Vincent/ジェイムズ・ブレイク

ジェイムズ・ブレイクが1972年に発売されたドン・マクリーンの「Vincent」をカバーした音源を2017年12月24日にサプライズリリース。先日ロサンゼルスの Conway Studio で撮影されたジェイムズ・ブレイクによる弾き語りのパフォーマンス映像も公開されています。

Bring It Back(with Drake&Mike WiLL Made-It)/Trouble,ドレイク,Mike WiLL Made-It

アメリカジョージア州出身のラッパーTroubleが、ヒップホップ界のヒットメーカーMike WiLL Made-Itをプロデューサーに迎えた新曲「Bring It Back」を2017年12月29日にリリース。TroubleとMike WiLL Made-Itが今回の楽曲制作プロジェクトをスタートさせ、Mike WiLL Made-Itのオファーによりドレイクとのコラボが実現。なおYoutubeで先行リリースされていた音源はすでに60万回再生を突破しており、すでに注目を集めています。

Krippy KushーTravis Scott Remix/Farruko,ニッキー・ミナージュ,トラビス・スコット,バッド・バニー/Rvssian

プエルトリコ出身のレゲトン歌手Farruko(ファルーコ)が2017年9月にリリースしたニューアルバム『TrapXFicante』に収録されている「Krippy Kush」のTravis Scott RemixバージョンがSpotifyに登場。今回のリミックスにはフィーメルラッパーNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)、ラテンラッパーBad Bunny(バッド・バニー)、Rvssian(ラシアン)、そしてTravis Scott(トラヴィス・スコット)という超強力なメンバーが集結したことで話題になりました。なお2017年12月22日に公開されたMVは約2週間弱で1800万回再生を達成しています。

その他、MILCK、San Holo、edda、Who Came After、LilXan、andersなどがラインナップされています。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる