記憶に焼き付く、スイシンムカイの刹那

bigup

文: 伊東莉子 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はスイシンムカイをご紹介します。

あの頃を呼び起こす音

音楽には匂いや空気、温度など、いろいろな情報が宿る。耳にしたのがたった1回だったとして、記憶に強く結びついた音は決して薄れることはない。名古屋で結成されたスイシンムカイも、そんな記憶を呼び起こすバンドだと思うのだ。

2006年結成、2008年活動休止と、バンドが動いていた期間は決して長くない。それでも、彼らの音楽がどこか特別なのは多大なエモーショナルを内包しているからだろう。
透き通る声の男女ツインボーカルは儚くも力強く、メロディアスな楽曲をより抒情的に聴かせる。センチメンタルをサウンドに落としこみ、リスナーの記憶と強く結びつくバンドこそスイシンムカイなのである。

先日配信が開始された『comma』は、彼らの活動再開を彩る13年ぶりにリリースされた1枚だ。あの頃のサウンドをギュッと濃縮したような3曲は、一度耳にすると軽やかに時代をタイムスリップさせるだろう。

スイシンムカイ

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

伊東莉子

1997年生まれ。チェコ語が少し喋れます。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる