imeが奏でる、宇宙船から見た景色

bigup

文: Saigo 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はimeをご紹介します。

音色を上手く駆使して

壮大な楽曲にエモーショナルな歌声で、新時代を率先する音楽を打ち出そうと進んでいるime。彼らは“宇宙船”をキーワードに持つ、2021年6月に始動した音楽プロジェクトだ。

仕掛けるのは、作編曲やバックミュージシャンとして頭角を現しているNAGASAWA TOSHIKI。ボーカルには、2018年6月よりシンガー活動に復帰したmikerrを起用している。
“宇宙船”をキーワードにしている彼らだが、全体がスペーシーなわけではない。適宜、星が流れる音や瞬く音、広い空間を感じさせる音をいれこみ、世界観を構築。宇宙の音楽ではなく、あくまで宇宙船からの音楽なのだ。

先日配信が開始された「影ヲノコシテ」は、imeにとって3曲目となるリリース。愛や地球をテーマとし、現代を冷静に捉えながらも前向きに進んでいく力をくれるナンバーだ。

ime

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Saigo

よく鼻歌をうたっています。猫とコーヒー。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる