栁 俊太郎/東京のプリンスたち01 〜Behind the scene〜【Archive】|the future magazine

役者やモデルとして活躍する柳俊太郎の撮影を行ったのは海辺の見える工業地帯だった。東京の外れまで向かう小さなバンの中で東京への憧れについて、地元を思い出しながら、上京までのヒストリーとカルチャーへの憧れなどについて口数少なにぽつらぽつらと正直な言葉を語ってくれた。奇しくも誕生日前日ということもあって、いろいろな話がこぼれた。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

nobuses

「音楽を作るときくらいは何にも縛られず自由でいたい」退屈な日々を突き破れー No Buses|the future magazine

この記事を作った人

WRITER

Hiroyoshi Tomite

PHOTOGRAPHER

Kodai Kobayashi

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

AUTHOR

Photographer

Kodai Kobayashi

Writer

Hiroyoshi Tomite

RELATED ARTICLE

関連記事

nobuses

「音楽を作るときくらいは何にも縛られず自由でいたい」退屈な日々を突き破れー No Buses|the future magazine

それは懐古主義やノスタルジーの地平とは違う、鬱屈とした感情の発露として鳴らされる音楽だった。現役大学生のガレージロックバンドNo Busesは、足元のエフェクターボードを見つめ、ナンセンスなユーモアを仲間と共有しながら自分達のコスモを作りあげた。これまでシングルやepのみの発売でありながらインターネットの海に流れた音楽は世界へと広まった。彼らが抱く退屈さを突き破ろうと邁進する音楽のフィーリングに耳をすませば、何が浮かび上がるのだろう。今の20代が抱える諦念か、音楽に身を賭すことに託した願いか。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
栁 俊太郎
1991年5月16日宮城県出身。集英社「メンズノンノ」2010年より専属モデルに。現在『HIGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜MOVIE』が公開中。また瀬々敬昌監督作品の『なりゆきな魂、』の公開が控えている。

※掲載当時のプロフィール文を流用。
閉じる