北欧の新星AURORAが初来日、アーティストとしての自身を語る

文: Yuya Eto  写:後藤倫人 

ノルウェーのシンガーソングライターAURORA(オーロラ)が初来日公演を実施。2日間の公演も即完売となるなど、日本でも注目が高まっているAURORAに対面インタビューを行った。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Yuya Eto

DIGLE MAGAZINE編集長。フェスとフクロウが好き。

PHOTOGRAPHER

後藤倫人

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

ノルウェーのスタヴァンゲル出身、1996年6月15日生まれのオーロラは、世界から注目を集める次世代ポップ・シンガー・ソングライター。2016年にデビュー・アルバム『オール・マイ・ディーモンズ・グリーティング・ミー・アズ・ア・フレンド』をリリース。ポップアートとエレクトロ・ポップから大きな影響を受けた同アルバムのサウンドは、ポップサウンドの革命だと多くの音楽メディアに評価され、一躍注目を浴びる。2019年にリリースしたセカンド・アルバム『ア・ディファレント・カインド・オブ・ヒューマン』は、近年の社会問題として取り上げられる「生物学的危機」と世に蔓延していく「個人至上主義」を問題視したテーマとなっており、その話題性が更なる注目を浴びる。
閉じる