TYOSiNの新EP『blue blue』11日リリース Ryuuta Takaki、demxntiaら参加

News

文: 梶野有希 

TYOSiNが新作ep『blue blue』を9月11日に配信リリース。

東京を中心に活動するアーティスト・TYOSiN(トキオシン)が新作ep『blue blue』を9月11日に配信リリースする。

Lil Peepの盟友でもあるCharlie Shufflerがプロデューサーを務めた「Secret,2020」、新鋭レーベル〈makran〉のオーナーで本作のアートワークも担当したRyuuta Takakiが手掛ける「bird cage」、フロリダの気鋭アーティストdemxntiaを招いたリード曲「miser」、70万登録を誇るYouTubeチャンネル『デーモンastari』からのMVリリース以降、ライブでも根強い人気を誇る楽曲「HYPE」など全7曲が収録されている。

INFORMATION

blue blue /TYOSiN

リリース日:2020年9月11日(金)

M1 misery (with demxntia)
M2 Secret,2020
M3 Lights
M4 Lotus
M5 STARS
M6 bird cage
M7 HYPE

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる