TYOSiNの新EP『blue blue』11日リリース Ryuuta Takaki、demxntiaら参加

News

文: 梶野有希 

TYOSiNが新作ep『blue blue』を9月11日に配信リリース。

東京を中心に活動するアーティスト・TYOSiN(トキオシン)が新作ep『blue blue』を9月11日に配信リリースする。

Lil Peepの盟友でもあるCharlie Shufflerがプロデューサーを務めた「Secret,2020」、新鋭レーベル〈makran〉のオーナーで本作のアートワークも担当したRyuuta Takakiが手掛ける「bird cage」、フロリダの気鋭アーティストdemxntiaを招いたリード曲「miser」、70万登録を誇るYouTubeチャンネル『デーモンastari』からのMVリリース以降、ライブでも根強い人気を誇る楽曲「HYPE」など全7曲が収録されている。

INFORMATION

blue blue /TYOSiN

リリース日:2020年9月11日(金)

M1 misery (with demxntia)
M2 Secret,2020
M3 Lights
M4 Lotus
M5 STARS
M6 bird cage
M7 HYPE

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる