【今週のプレイリスト】小袋成彬の「思い出の7曲」、ZEDD - RADIO、青春の図書館など5つをピックアップ

Playlist

文: 斎藤加織 

DIGLE編集部が今週のおすすめをピックアップするWEEKDAY PICK UP PLAYLIST。今週は小袋成彬の「思い出の7曲」、ZEDD - RADIO、青春の図書館、Sakura Blooming、フレンズの曲が出来た順番のプレイリストをご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部の注目ピックアップ・プレイリスト5選

小袋成彬の「思い出の7曲」

宇多田ヒカルのプロデュースでメジャーデビューすることが決まっているアーティストの小袋成彬が「思い出の7曲」をプレイリストにして公開。ザ・ビートルズ「Blackbird」、モーリス・ラヴェル「ピアノ協奏曲ト長調 第2楽章」、そしてデビュー曲でもあり、Spotifyで楽曲配信の開始とともにバイラルランキング(日本)で1位を獲得した「Lonely One feat.宇多田ヒカル」などをセレクト。BuzzFeed Japanでは小袋成彬による解説が公開されており、小学生から現在に至るまで聴いてきた音楽とそれにまつわるエピソードが掲載されているのでこちらと一緒に楽しんでいただきたい。

ZEDD – RADIO

2018年3月23日(金)幕張メッセ、3月24日(土)神戸ワールド記念ホールにて単独来日公演を行ったZEDDの公式ラジオプレイリストをピックアップ。SUZUKI新型スイフトのCM曲に起用された「Beautiful Now」、2017年のSpotify Japanランキングにおいて日本で最も再生された音楽で2位を獲得した「Stay」など誰もが耳にしたことのある名曲のほか、ZEDDが普段聴いている楽曲を中心に30曲が登録されています。またSpotifyやApple Musicなどのサブスクリプションサービスで注目の新人に選ばれた18歳の新星アーティストRIRIが日本語を織り交ぜたオリジナルの歌詞でカバーした「Stay」も話題になっています。まだチェックしていない方はこちらのカバー音源MVをチェック!

青春の図書館

サカナクション「新宝島」を使用したSpotifyの新CM『今のサントラ・青春の図書館』編が3月23日より放送開始。このCMオンエア開始にあわせて、Spotifyで新しい公式プレイリスト「青春の図書館」が公開されました。夢や将来に向かって悩みながらも突き進む青春時代だからこそ聴いておきたい定番曲、[Alexandros]「ワタリドリ」ONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」欅坂46「サイレントマジョリティ」のほか、青春恋愛を彩るMONGOL800「小さな恋のうた」RADWIMPS「いいんですか?」などがセレクト。スピッツ「チェリー」ウルフルズ「笑えれば」など大人になっても青春を思い出すような懐かしい楽曲も登録されており、幅広い世代に楽しんでもらえるプレイリストです。

Sakura Blooming

お花見のお供に聴きたいプレイリストとして、厳選された海外アーティストやレーベルを扱う独立系音楽会社ホステス・エンタテインメントによる「Sakura Blooming」をピックアップ。ベルギーを代表するヒップホップ・グループStarflamのメンバーとしてデビューし、現在ではソロとして活動する在ベルギーのコンゴ人ラッパーで、2018年3月22日に初の来日公演を行ったばかりのバロジより「Bipolaire」、アイスランド出身のシンガー・ソングライターで<FUJIROCK FESTIVAL>への出演やジャパンツアーの開催など日本での人気も高いアウスゲイルより「New Day」などが登録されています。目黒川の桜の開花に合わせて変化していくカバー写真にも注目です。

フレンズの曲が出来た順番のプレイリスト

自称神泉系バンド・フレンズが「フレンズの曲が出来た順番のプレイリスト」を特別公開中。彼らは2018年3月21日に『ベッドサイドミュージックep』をリリース。今作は、バンド結成直後にライブ会場で手売りしていた1000枚にのみ収録されていた幻の音源「ベッドサイドミュージック」を2018年版として新たに再録したもの。フレンズ結成のキッカケになった大切な曲「ベッドサイドミュージック」から始まり、どんな順番で楽曲が生まれていったのか、ファンは必見です。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

OTHER PLAYLIST

その他のプレイリスト紹介記事

OTHER NEWS

その他のニュース記事

閉じる