[.que]『Dreaming』。心に寄り添いながら描く未来

文: 黒田隆太朗 

エレクトロニカ/フォークトロニカの分野で、国内有数の評価を得るカキモトナオのソロプロジェクト・[.que](キュー)が、1月20日にリリースした12作目のフルアルバム『Dreaming』をレビュー。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田隆太朗

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

飾らないTHEティバの魅力。闘争心をバンドの爆発力に | Newave Japan #52

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

飾らないTHEティバの魅力。闘争心をバンドの爆発力に | Newave Japan #52

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

徳島県出身。
幼少期よりギターを独学で学び2010年より[.que]名義で本格的に活動を開始。 新たなる『日本』から発信される才能、フォークトロニカの新星として活動初期より注目され、一聴して伝わるメロディー、美しい楽曲は世界中から大きな賞賛を浴びている。

近年ではインストゥルメンタル作品のみならず、作詞作曲編曲のすべてを手掛け、枠に捕われない自身の音楽性を発揮。
作品のみならずCM音楽、空間演出音楽も多く手掛け、その他楽曲提供やリミックスなど活動は多岐に渡り様々なコラボレーションを行っている。

ライブではフェスへの出演、海外アーティストとの共演、また海外ツアーも経験。
バンドルーツを感じさせる楽曲、パフォーマンスに魅了される人も多く、さらなる活躍が期待される音楽家である。

常に「今、鳴らしたい音」を表現し続けている。
閉じる