イラストレーター・オザキエミがMusic & Cultureイベント「PARA-」で描いた出演者イラストを紹介

2019年3月21日(木・祝)に開催されたカルチャーイベント『PARA-』。そのイベントでアーティストの演奏に合わせてライブペインティングを行ったイラストレーター、オザキエミさんの作品をコメントと一緒にご紹介。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

Predawn、Kick a Showなど出演したMusic & Cultureイベント『PARA-』がオリジナルプレイリストを公開

楽園再び「PARA-」9月開催。出演にRIRI、KEIJU、台湾からJulia Wu

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

AUTHOR

Writer

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

website

RELATED ARTICLE

関連記事

Predawn、Kick a Showなど出演したMusic & Cultureイベント『PARA-』がオリジナルプレイリストを公開

3月21日(木・祝)に開催されたDIGLEとthe future magazine主催のMusic & Cultureイベント『PARA-』に出演していたアーティストと「BIG UP!」のオーディションで印象に残ったアーティストをセレクトしたプレイリストを作成しました。

楽園再び「PARA-」9月開催。出演にRIRI、KEIJU、台湾からJulia Wu

2019年3月にPredawn、Kick a Showらが出演し、初開催ながら約300名の音楽・カルチャーに通じた男女が集まり、好評を博した『PARA-』の2回目の開催が決定。今回は小袋成彬が手掛けた資生堂「ANESSA」のCM楽曲『Summertime』のアジアプロジェクトとコラボレートし、日本と台湾、両国でのイベント開催における日本公演を『PARA-』がサポートする。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
閉じる