『RSR』第6弾で中村佳穂、緑黄色社会、矢井田瞳、THE KEBABSら7組&タイムテーブル発表

News

文: DIGLE編集部 

8月16日、17日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第6弾出演アーティストとタイムテーブルが発表された。

8月16日、17日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第6弾出演アーティストとタイムテーブルが発表された。

今回出演が発表されたのは、8月16日に出演するライブシネマ『怪獣の教え』(for CAMPERS)、Signals(for CAMPERS)、中村佳穂(for CAMPERS)、17日に出演するTHE KEBABS、緑黄色社会、Heavenstamp(Sally#Cinnamon・Tomoya.S)、yaiko(矢井田瞳)×takatakaの7組。『怪獣の教え』にはTWIN TAIL、豊田利晃(映像)、中村達也(Dr)、大野由美子(Ba)、勝井祐二(Vn)、Sally#Cinnamon(Gt)、Tomoya.S(Gt)、ヤマジカズヒデ(Gt)、青木ケイタ(Sax)、GOMA(didgeridoo)、窪塚洋介らが参加する。

さらに8月16日の『9mm Parabellum Bullet(for CAMPERS)15th Anniversary ~RISING SUN SONGS~』のゲストにアフロ(MOROHA)、タブゾンビ(SOIL & “PIMP” SESSIONS)、 栗原健、yui & mura☆jun(FLOWER FLOWER)、『FRIDAY NIGHT SESSION(for CAMPERS)北のまほろばを行く-石狩編-powered by ARABAKI ROCK FEST』のゲストにTOSHI-LOW(BRAHMAN、OAU)、Leyona、Rei、奈良美智(ライブドローイング)、8月17日の『真心ブラザーズ~石狩フォーク村~』のゲストに奥田民生、松尾レミ(GLIM SPANKY)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、山内総一郎(フジファブリック)が出演することもわかった。

また奥田民生らによる『ホッカイカンタビレ』では、『RISING SUN ROCK FESTIVAL』のイメージソングを出演アーティストと共に特設スタジオでレコーディンングし、2日目のBOHEMIAN GARDENで披露予定。チケットの抽選販売は7月21日まで実施中だ。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019のラインナップからプレイリストを作れるプレイリストメーカー

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる