2018年の1位はワンオク!邦ロックプレイリスト『J-Rock Now』人気楽曲年間ランキング50

Ranking

文: DIGLE編集部 

Spotifyの邦楽ロック・プレイリスト『J-Rock Now』が2018年このプレイリストで最も再生された人気楽曲ランキングを発表。

2018年『J-Rock Now』総まとめ ランキング・トップ20から発表

20位:煌々 / tacica

札幌で結成され、今年で結成13年目を迎えるロック・バンド、tacicaが今年9月12日にリリースした、両A面シングル『煌々 / ホワイトランド』の「煌々」が20位にランクイン。プロデュースには前作に続き野村陽一郎氏が、ドラムにSyrup16gの中畑大樹氏がそれぞれ参加しました。アコギを使ったロックナンバーとなっており、これまでのようなギターロックバンドのイメージから少し離れ、温かさや安心感を感じる新しいtacicaの一面をみることができる曲です。

19位:katharsis / TK from 凛として時雨

3ピースロックバンド、凛として時雨が今年の11月21日にリリースした『katharsis』(カタルシス)が19位にランクイン。同曲は、10月9日から放送がスタートしたTVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』、”最終章”。のOPテーマにもなっています。

18位:My HERO / 04 Limited Sazabys

2018年にバンド結成10周年を迎えた4人組ロックバンド04 Limited Sazabysが今年3月14日にリリースしたメジャー4thシングル『My HERO』が18位にランクイン。12cmCD、8cmCD、カセットテープ、アナログレコード(EP)、音楽メディア全4種類でのリリースや初のドラマ主題歌『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』とのタイアップが話題を呼びました。

17位:獣ゆく細道 / 椎名林檎

日本テレビ”news zero”の新テーマソングとして書き下ろされ今年10月2日に配信限定でリリースされた椎名林檎の「獣ゆく細道」が17位にランクイン。本曲で椎名林檎初共演となるエレファントカシマシ宮本浩次が客演として迎えられました。

16位:今宵の月のように / エレファントカシマシ

エレファントカシマシが1997年9月10日にリリースした9thアルバム『明日に向かって走れ-月夜の歌-』収録曲で90年代のロックアンセム「今宵の月のように」が16位にランクイン。エレファントカシマシは今年でデビュー30周年のアニバーサリー迎え、30周年記念ツアーを行いました。

15位:スタンドバイミー / go!go!vanillas

go!go!vanillasが今年5月23日にリリースした「スタンドバイミー」が15位にランクイン。2018年でメジャーデビュー4年目を迎えたgo!go!vanillas初の両A面シングル『SUMMER BREEZE / スタンドバイミー』収録曲です。

14位:ストレイシープ / 神様、僕は気づいてしまった

2016年デビューの覆面バンド神様、僕は気づいてしまったが今年10月17日リリースした2ndシングル収録曲「ストレイシープ」が14位にランクイン。女優、波留が主演を務める映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の挿入歌として使用されています。

13位:Bluemin’ Days / Yogee New Waves

今年3月14日に待望のメジャーデビューを果たしたYogee New Wavesの『SPRING CAVE e.p.』収録曲「Bluemin’ Days」が13位にランクイン。Suchmosなどの映像も手がけたmaxillaによるMVやポジティブな歌詞が爽快です。

12位:あの鐘を鳴らすのはあなた / MAN WITH A MISSION

今年9月5日にリリースされた和田アキ子のデビュー50周年記念トリビュート・アルバム『アッコがおまかせ ~和田アキ子50周年記念トリビュート・アルバム~』収録曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」が12位にランクイン。MAN WITH A MISSIONらしいエモーショナルなアレンジで壮大な仕上がりになっています。

11位:パレット / サイダーガール

2014年結成、炭酸系ロックバンドと称されるサイダーガールが今年3月28日にリリースした「パレット」が11位にランクイン。初のドラマ&映画タイアップのために書き下ろした青春ソング。アップテンポで爽やかなバンドサウンドとスクールライフを反映した歌詞が印象的です。

次ページ:10位:HALF / 女王蜂

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる