最新カラオケ人気曲ランキングをプレイリストで!2019年1月ベスト50|Karaoke Hits

Total

文: 斎藤加織 

SpotifyとDAMが毎月最新のカラオケ人気曲ランキングをプレイリストで発表。10代〜20代、男性女性問わず、みんなが知ってる曲だらけのプレイリストでカラオケの練習をすれば盛り上がること間違いなし!

2019年1月のカラオケ人気曲ランキング・トップ20から発表

20位:貴方解剖純恋歌〜死ね〜 / あいみょん

2015年3月にリリースされた、あいみょんのインディーデビューシングル。刺激的な歌詞や狂気を感じさせる表現でテレビやラジオではオンエアNGを出されていたにもかかわらず、オリコンインディーズチャートトップ10入りを果たしたインパクト抜群の名曲。LINEで作ったリリックムービーも話題になりました。


19位:栄光の架け橋 / ゆず

2004年7月22日にリリースされたゆずの21枚目のシングル。本曲はNHK『アテネオリンピック中継』の公式テーマソングでしたが、それ以降も頑張る人へエールを送る応援ソング、卒業ソングとして幅広い世代から親しまれている名曲です。

18位:アイノカタチ(feat.HIDE GReeeeN) / MISIA

TBS系火曜ドラマ『義母と娘のブルース』(2018年放送)の主題歌としてMISIA×GReeeeNという前代未聞のコラボレーションで制作された楽曲。配信されるやいなやiTunes、レコチョク、moraなどの主要配信チャートで軒並み1位を獲得し、オリコン週間デジタルシングルランキングでも1位を記録。2018年12月31日に放送された『第69回NHK紅白歌合戦』にも出演し、圧巻の歌唱力で同曲を歌いきりました。


17位:君はロックを聴かない / あいみょん

2017年8月2日にリリースされたメジャー3枚目のシングル。2018年1月に放送されたテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』で人気プロデューサー、いしわたり淳治蔦谷好位置が“2017年のベストソングランキング”のトップ10にあいみょんを選び、絶賛したことで、あいみょんの名前が一気にお茶の間へ浸透しました。その後、2018年2月にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』に初出演し、同曲を披露しています。あいみょんの大ブレイクのきっかけとなった1曲。

16位:I LOVE YOU / クリス・ハート

日本テレビ系列のテレビ番組『のどじまん ザ!ワールド』で優勝を飾り、デビューを果たしたアメリカ系日本人歌手クリス・ハートの自身初となるオリジナルシングル。2014年3月にリリースされたオリジナルアルバム『Song for You』にも収録されています。初のオリジナル作品でありながら、武井咲出演のテレビCM『エースJTB』との大型タイアップが決定し、話題になりました。


15位:アイネクライネ / 米津玄師

2014年4月23日にリリースされた米津玄師のメジャー1枚目、通算2枚目となるアルバム『YANKEE』の収録曲。米津玄師の代表曲のひとつで、公開されているMVの再生回数は1.7億回を突破しています。(2019年2月6日現在)

※オリジナルがSpotifyにないため、プレイリストではカバー曲を使用しております。

14位:雪の華 / 中島美嘉

2003年10月1日にリリースされた中島美嘉の10枚目のシングル。2019年2月1日には本曲をもとにして制作された映画『雪の華』が登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS)と中条あやみのダブル主演で公開されました。映画は公開3日間で興行収入2.8億円を突破しており、映画の好調に伴うさらなるヒットが期待されています。

13位:ひまわりの約束 / 秦基博

2014年8月にリリースされた17枚目のシングル作品で、同年公開の東宝系3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌。国民的アニメとのタイアップ作品ということもあり、幅広い世代の人から愛されている名曲。2007年にリリースされた秦基博の2枚目のシングル「鱗」に次ぐ、ロングヒットを記録しています。

12位:ハナミズキ / 一青窈

2004年2月11日に発売され、カラオケ機器大手の第一興商が発表した「平成で最もカラオケで歌われた曲」で第1位に輝いた一青窈の「ハナミズキ」が12位にランクイン。2015年7月22日にリリースしたカバーアルバム『ヒトトウタ』では、一青窈が同曲をセルフカバーした音源を収録。セルフカバーバージョンには一青窈の母校である森村学園・合唱部の女生徒たちによるコーラスも入っており、より壮大なスケールに仕上がっています。

11位:今夜このまま / あいみょん

2018年11月14日にリリースされた6枚目のシングルで、日本テレビ系ドラマ『獣になれない私たち』の主題歌。配信開始されて以降、SpotifyのSNSで人気だった曲を集めた「バイラルチャート50(日本)」や再生数の上昇率で人気ランキングが決まる「Spotify Japan 急上昇チャート」に連日1位にランクインするなど、各方面から圧倒的な人気を誇っています。公開されているMVの再生数は2300万回を突破しています。(2019年2月6日現在)


次ページ:20位以降のカラオケ人気曲ランキング

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる