Popular

ONE OK ROCK人気曲15選。まず聞くべき代表曲ほか人気曲・名曲などをご紹介

画像出典:Spotify

ONE OK ROCKのおすすめ人気曲からランキング形式でご紹介。2007年にメジャーデビューし、国内だけでなく海外でも圧倒的知名度を誇るONE OK ROCK。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でTOP10+その他おすすめ曲の計15曲を掲載します。

ONE OK ROCK人気曲 / 10位~8位

Clock Strikes / ONE OK ROCK

2013年3月6日に発売された6枚目のアルバム『人生×僕=』に収録されているアルバムリード曲です。PS4™/PS3®専用ソフト『龍が如く 維新!』の主題歌にも起用されています。この曲はミックスを、米国人のJohn Feldmannに依頼しており、初めての外国人ミックスは本人たちにとっては大きな挑戦となりました。今までのJ-ROCKの要素をベースに洋楽的な透明感が足され、大きな一歩を感じさせる一曲となっています。

完全感覚Dreamer / ONE OK ROCK

2010年2月3日に発売された4枚目のシングル曲で、同年6月9日にリリースされた4枚目のオリジナルアルバム『Nicheシンドローム』にも収録されています。この楽曲で初のオリコン週間チャートでトップ10入りを果たしました。”未来を切り開いていく”という想いを疾走感あるロックサウンドに乗せた力強い楽曲です。MVは福居英晃が手掛け、2011年『SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS』にノミネートされました。新型コロナウイルス感染症流行時には各メンバーの自宅で撮影が行われた「完全在宅Dreamer」が公開されたことでも大きな話題となりました。

We are / ONE OK ROCK

2017年1月11日 に発売された8枚目のオリジナル・アルバム『Ambitions』に収録されている楽曲で、壮大なコーラスやエレクトロニックなサウンドを取り込み映画音楽のような後期的なONE OK ROCKにつながる一曲です。収録アルバムも大ヒットし、同一アルバム作品の国内版と海外版が2作同時にTOP5入りするという音楽史上初の偉業も成し遂げました。海外志向が強くなっているもののミュージックビデオの演出は中期のテイストが取り入れられ、国内のファンには感慨深いものがあります。