【毎日プレイリスト】HIP LAND MUSIC STAFFが休日のさんぽに合う日本の楽曲を集めたプレイリスト『休日さんぽ。』

Playlist

文: 斎藤加織 

DIGLE MAGAZINE編集部がオススメSpotifyプレイリストを毎日お届け。HIP LAND MUSIC STAFFが休日のさんぽに合う日本の楽曲を集めたSpotifyプレイリスト『休日さんぽ。』をご紹介。

今日の注目ピックアップ・Spotifyプレイリスト

休日さんぽ。

サカナクションavengers in sci-fiKANA-BOONらが所属する日本の音楽プロダクション、〈HIP LAND MUSIC〉による「休日のさんぽ」をテーマにしたプレイリストには、同プロダクションの関連アーティストから、EGO-WRAPPIN「love scene」/bonobos「葡萄の森」/奇妙礼太郎「よっぱらってる、いつも」/Keishi Tanaka「Break In Down」の楽曲がセレクト。

そのほか、中国/台湾/香港の東アジア8都市ツアー、韓国公演の成功など海外からの支持も広く集めているLampのアルバム『東京ユウトピア通信』より「君が泣くなら」や、ceroが2012年にリリースした彼らの2ndアルバム『My Lost City』よりライブ定番曲「マウンテン・マウンテン」など全30曲がセレクトされています。

三連休を迎える今週末、休日のお出かけにぴったりな約2時間のプレイリストになっています。

なお、〈HIP LAND MUSIC〉では所属アーティストの楽曲をまとめたSpotifyプレイリスト『About HIP LAND GROUP』も公開中。こちらもodolYAJICO GIRLなどの若手からサカナクションKANA-BOONなどのベテランアーティストまでの楽曲がラインナップ。こちらもぜひ一緒にチェックしてみてください。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる