【今週のプレイリスト】Valentine Gift from SCANDAL、60th グラミー賞受賞作品、SUMMER SONIC 2018など5つをピックアップ

Playlist

文: 斎藤加織 

DIGLE編集部が今週のおすすめをピックアップするWEEKDAY PICK UP PLAYLIST。今週はValentine Gift from SCANDAL、 Tempalayの”ユルさ”と”過激さ”を生んだ30曲、Dear コンプレックス、60th グラミー賞受賞作品、SUMMER SONIC 2018をご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部の注目ピックアップ・プレイリスト5選

Valentine Gift from SCANDAL

SCANDALが来たるヴァレンタインに向けて選曲したプレイリストを公開。マルーン5「Suger」オアシス「Stand by Me」宇多田ヒカル「Flavor of love」などヴァレンタインに聴きたい定番ソングから、メンバーそれぞれの思い出の曲が30曲ラインナップ。自身の楽曲からは「ビターチョコレート」「Winter Story」のほか、SCANDALが2018年2月14日(水)ヴァレンタインにリリースする新アルバム『HONEY』から「恋するユニバース」がセレクトされています。

Tempalayの”ユルさ”と”過激さ”を生んだ30曲

雑誌『SWITCH』が注目のアーティストをピックアップし、そのDNAに迫る企画「GO THE WILD SIDE OF MUSIC」がスタート。インタビューと共にアーティストが作成したプレイリストが公開されています。第4回目のゲストに登場したのはインディロック界の“新世代”Tempalay。独特のユルさと過激さを併せ持つTempalayの音楽はどこから来たのか。坂本慎太郎「スーパーカルト誕生」久石譲「Summer」などの邦楽からJimi Hendrix「Crosstown Traffic」Red Hot Chili Peppers「By The Way」などの洋楽まで幅広いジャンルからラインナップされています。

Dear コンプレックス

「自分らしく生きる女性を祝福する」をテーマにCINRAが運営している新メディア『She is』では、各月のテーマをもとにGirlfriendsに選曲してもらったプレイリストをSpotifyで配信中。1月の特集テーマ「Dear コンプレックス」のプレイリストをシンガーソングライターのmei eharaが担当。自分自身と闘い続けた女性ジャズシンガー・Nina Simoneから「Feeling Good」Queen「Somebody To Love」など愛を謳った楽曲や気持ちに向き合うことを後押ししてくれるような楽曲が選曲されています。『She is』1月特集「Dear コンプレックス」ではコメント付きでプレイリストが紹介されています。

60th グラミー賞受賞作品

2018年1月28日に第60回グラミー賞の授賞式が米ニューヨークで開催。その受賞作品をまとめたプレイリストをピックアップ。最優秀アルバム賞/最優秀レコード賞/最優秀R&Bアルバムといった主要3部門を含む6部門でブルーノ・マーズが受賞。最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムにザ・ウィークエンド『Starboy』、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞にエド・シーラン『÷(Divide)』などが選ばれました。そのほかにも世界から注目を集めた楽曲をここでチェックしてみてはいかがですか?

SUMMER SONIC 2018

大型夏フェス<SUMMER SONIC 2018>の第2弾ラインナップが発表!早くも洋楽アーティスト30組の出演が決定しました。そこで<SUMMER SONIC 2018><SONIC MANIA 2018>に出演するアーティストをまとめたプレイリストをピックアップ。マリン/オーシャンステージで今年ヘッドライナーを務めるのはNoel Gallagher’s High Flying BirdsBECK。そして期待の新星枠ではChance The RapperShawn Mendesの2名がヒップホップ&ポップス界を代表するNext Big Thingsとして登場。今後も追加発表されるアーティストに注目です。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる