Popular

ジャスティン・ビーバー人気曲TOP10!最新曲含む人気曲10曲をご紹介

画像出典:Spotify

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)のおすすめ人気曲から10曲をランキング形式でご紹介。YouTubeに投稿した動画に注目が集まり、次世代的な発掘方法からデビューが決まったカナダ出身の世界で最も有名なアーティスト、Justin Bieber。プロフィールのご紹介やSpotifyの再生回数からおすすめ10曲を掲載します。

Justin Bieberの人気曲 / 10位~7位

All Around Me / Justin Bieber

2020年2月に発売されたアルバム『Changes』の収録曲。同アルバムの楽曲にダンスによる映像をつけていく動画シリーズ『CHANGES: The Movement』(チェンジズ:ザ・ムーヴメント)の第1弾として「Habitual」と共に同曲の動画が公開されています。

Habitual / Justin Bieber

2020年2月に発売されたアルバム『Changes』に収録された楽曲。最初から最後まで一定のテンポで構成された短めの楽曲で、ジャスティン・ビーバーの心地の良いウィスパーボイスが映える一曲です。フィーチャリング楽曲も多いアルバム『Changes』の中で2曲目に収録された曲で、アルバムの中での立ち位置としては、スローテンポでリラックスしながらジャスティンの歌声の魅力に浸れる1曲となっています。

bad guy(with Justin Bieber) / Justin Bieber

日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』のエンディングテーマとしても使用され、ビリー・アイリッシュが2019年3月にリリースした「bad guy」。その大ヒット曲に、かねてから彼女が大ファンだったというジャスティン・ビーバーが参加し、リミックスバージョンとして同年7月にリリースされたものです。楽曲のジャケット写真に使用された写真は、若かりし日のジャスティンのポスターが貼られたビリー・アイリッシュの実際の寝室で、彼女が若い頃に撮った写真が使用されています。

Come Around Me / Justin Bieber

2020年2月に発売されたアルバム『Changes』に収録された楽曲です。アルバムを通して”妻・ヘイリーに送られたアルバム作品”と各メデイアで称されていますが、同曲も彼のプライベートな部分を多く表現されたラブソングとなっています。ジャスティンの得意とする高音部分も多く、しっとりと歌い上げるミディアムテンポな大人の楽曲です。