クリエイターの部屋 vol.7|おもちゃで作業スペースを自分らしく。チリでLofi Hip Hopを制作するawfulqの暮らし方

Special

文: Mao Oya  編:Mao Oya

チルなサウンドを届ける音楽ラジオ「Tone by Gridge」とコラボレーションし、世界中で活躍しているビートメイカーのお部屋を紹介する企画「クリエイターの部屋」。今回はチリをベースに活動しているビートメイカー・awfulqさんに作業スペースからお部屋のお気に入りのスポット、愛用している機材までお伺いしました。

チルなサウンドを届ける音楽ラジオ「Tone by Gridge」とコラボレーションし、世界中で活躍しているビートメイカーのお部屋を紹介する企画「クリエイターの部屋」。あまり垣間見ることができないプライベートな空間を特別に覗かせていただき、日常の過ごし方を共有していただきます。

 今回はチリをベースに活動しているビートメイカー・awfulqさんに、作業スペースからお部屋のお気に入りのスポット、愛用している機材や、その国ならではの場所まで、インスピレーションが溢れる生活について聞いてみました。

No.7 awfulq

こんにちは。Renatoです。20歳です。法学部の学生で、awfulqという名前でLofi Hip Hopを作っています。2020年4月に初めてのEP 『Too True to Be Good“』がリリースされて、続いて5月に2nd EP 『Sunlight』 をリリースしました。 Lofi Hip Hopを知ったのは『Chilled Cow radio』のおかげで、法学部の試験勉強中に聞いていて、このジャンルが大好きになりました。ちょっとした興味から『Reddit』でコミュニティを調べてみて、自分で制作を始めました。

C_loud:

チリのバルパライソ地方にあるキルプエに住んでいます。たくさんの観光地やビーチもある大都市バルパライソやビーニャ・デル・マルの隣にある小さな街です。いつもこの2つの都市に行きます(私の大学はバルパライソにあります)。友達と植物園に行くのが好きで、ピクニックをしたりバレーボールやサッカーをします。でも、このキルプエで一番好きなのは丘に行くことです。この街は丘に囲まれていて、その周辺の森や洞窟を探検するのが好きです。とても静かな街なので、散歩をして自然に思いを馳せてとてもリラックスできます。

Room

C_loud:

自分の部屋で一番好きなのは、ベッドとパソコンやワークスペースだと思います。とても怠け者なのでベッドに寝転がって読書をしたり、音楽を聴いたり、寝て過ごすのが好きです(笑)。私は少し内向的なので、こういった場所がお気に入りなのは不思議じゃないですね。リラックスできて、少しだけ現実から切り離されるような気がします。昨年は多くの時間をワークスペースで過ごしてました。何時間もビートや変な音楽を作っていて、それが心地よかったです。

C_loud:

机の上にフィロデンロドンを置いていて、部屋をいい雰囲気にしてくれるので気に入ってます。また、ダースモールのフィギュア(残念ながらサーベルは失くしてしまった)や、他にも『NARUTO』のうちはイタチのフィギュアが好きで置いています。映画やアニメが好きで、こうったおもちゃがワークスペースを自分らしいものにしてくれる気がします。それと数年前に母親がくれたサンタクロースの雪のフィギュアがあって、これも可愛くて気に入ってます。こだわりが強いので、自分のものをこだわって置くのが好きです。特にフィギュアをね。

C_loud:

家ではだいたい、勉強かゲームをするか、ギターを弾いたり、読書をしています。漫画やSF小説を読むのが大好きです。暇な時には友達を呼んでボードゲームをしたり、ビールを飲んだりして遊ぶのが好きですね(笑)。私はあまり生産的な人間ではないので家でゲームをして過ごしています。友人と『CS:GO』や時々『Valorant』をプレイするのがとても好きです。『Apex』の大ファンでもあります。

Making Music

C_loud:

レコーディングに「Alesis VI49 MIDIキーボード」を使用しています。左側にドラムパッドがあるのが良いと思って、とても大きいので使いやすいです。設定可能なノブやボタンが多くの付いていて、様々な音やスタイルで演奏するのにとても便利です。このMIDIで一番好きな所はカスタマイズ性が高いことで、ループを作ったり録ったりするのがとても楽しいですね。また、エレキギターやアコースティックギターを弾いて、たまに自分のビートにより有機的な質感を加えたり、Lofi以外の自分の音楽的嗜好を少し加えることもあります。

家で自分らしくいることを大切にしているawfluqさんならではのお部屋や過ごし方はいかがでしたか?リラックスできる空間づくりの参考にしてみてくださいね。

次回も世界中のビートメイカーのお部屋をご紹介するのでお楽しみに!

Tone by Gridge

世界中のビードメーカーからサブミット(提出)されるチルなサウンドを
24時間365日届けるYouTube上の音楽ラジオ「Tone by Gridge」。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Mao Oya

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる