今週のSNS人気曲ランキング 1位に Official 髭男dism「BLUE SAPPHIRE」。ピックアップにビリー・アイリッシュ、ヨルシカ| Spotify週間バイラルチャート

Viral Chart

文: Sae Okanouchi 

5月16日から1週間、SNSで人気だった曲を集めたSpotifyバイラルチャートのランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメはビリー・アイリッシュ、ヨルシカ。

Official髭男dismの新曲「Prender」が1位に。続いて2位に登坂広臣の「BLUE SAPPHIRE」、3位にハルレオの「さよならくちびる」がランクインする結果となりました。


Spotifyバイラルチャート・ランキングTOP3

1位:Prender / Official 髭男dism

2位:BLUE SAPPHIRE / 登坂広臣

3位:さよならくちびる/ ハルレオ


ランキングからDIGLE注目ピックアップ

bad guy / ビリー・アイリッシュ

2019年3月29日にリリースした17歳の新星歌姫Billie Eilishの「bad guy」が10位にチャートイン。彼女の個性あふれるビジュアルや音楽センスに魅了されているファンは多く、アメリカの音楽フェス<コーチェラ>でのステージも話題となりました。その効果もあってか、4月後半からバイラルチャート上位にランクイン。本楽曲のMVは、現在2億回以上再生されています。

だから僕は音楽を辞めた / ヨルシカ

2019年4月10日に発売されたヨルシカの1stフルアルバムの収録曲「だから僕は音楽を辞めた」が18位にチャートイン。本アルバムの全曲を通して、音楽を辞めた主人公と少女エルマの青春物語が描かれています。
“間違ってないだろ、間違ってないよな、間違ってるんだ、分かってるんだよ”と主人公の心中の葛藤を隅々まで表現したリリックと、やるせなさを助長するようなピアノの旋律は、聴き手を無意識のうちに2人の物語の世界に引き込みます。「一冊の本」を読むように、この作品を聴いてみてはいかがでしょうか。

次ページ:

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Sae Okanouchi

1998年生まれ。音楽空間が好きです。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる