みんなが見たミュージックビデオランキング 5連続1位に菅田将暉 、ピックアップにOfficial髭男dism、millennium parade

YouTube

文: Asahi 

7月5日から1週間、国内のYouTubeでもっとも再生されたミュージックビデオを集めた人気ランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメはOfficial髭男dism、millennium parade。

5週連続1位に菅田将暉の「まちがいさがし」。続いて2位にOfficial髭男dismの「Pretender」、3位にあいみょんの「マリーゴールド」がランクインする結果となりました。

ミュージックビデオランキングトップ5

1位 : まちがいさがし / 菅田将暉

2位:Pretender / Official髭男dism

3位:マリーゴールド / あいみょん

4位:海の幽霊 / 米津玄師

5位:白日 / King Gnu


ランキングから編集部注目の曲をご紹介

宿命 / Official髭男dism

2019年7月9日に配信リリースされたOfficial髭男dismの新曲「宿命」が6位にチャートイン。本楽曲は『2019 ABC 夏の高校野球応援ソング/『熱闘甲子園』テーマソング』として起用されており、ブラスサウンドが特徴的なパワフルな楽曲となっています。また10月にはニューアルバムのリリースと全国を巡るホールツアー<Official髭男dism one-man tour 19/20>を発表している彼ら。今後の活動にも目が離せません。

Plankton / millennium parade

King Gnu・常田大希によるプロジェクト、millennium paradeが6月28日にリリースした新曲「Plankton」が79位にチャートイン。1stシングル「Veil」のMVでも圧倒的なCGクリエイションを魅せたデジタル・アーティスト、Yuhei Kanbe(PERIMETRON)によって描かれた作品となっており、楽曲の雰囲気にマッチした幻想的な空間が作られています。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる