Popular

嵐 人気曲TOP10ランキング!「Love so sweet」などファンが選ぶ人気曲10曲をご紹介。[2021年最新版]

画像出典:Spotify

嵐ののおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。ミュージック番組のみならずバラエティからドラマまで幅広いジャンルで活躍を続ける国民的アイドルの嵐。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。(2021年1月現在)

嵐 人気曲 / 10位~7位

Guts! / 嵐

2014年4月30日にリリースされたの43枚目のシングル曲。新曲として発表された2014年には、NHK紅白歌合戦の白組のトリとして嵐が出演しており同曲が歌われました。メンバーの二宮和也主演ドラマ『 弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ 』の主題歌としても起用されています。

Truth / 嵐

2008年6月にリリースされたの23thシングル「Truth」。両面A面のシングルとして発売され、2曲目に収録された桜井翔のポジティブなラップパートが印象的な「風の向こうへ」とは対照的にダークな楽曲です。リーダーの大野智が主演を務めた『魔王』の主題歌として起用されてました。人の心の闇や真実に迫った曲調と歌詞がドラマのシリアスなストーリーとマッチしています。

Brave / 嵐

2019年9月11日にリリースされたの57thシングル曲。前作「君のうた」から約1年ぶりのリリースとなりました。嵐としては令和になって初めてのリリース曲であり、2020年の活動休止を発表して以来、最初にリリースされた曲でもあります。『日本テレビ系ラグビー2019』のイメージソングとしてTVで度々オンエア・披露されてきた楽曲で、2016年リリースの「Daylight」以来久々に櫻井翔がRapを書き下ろしたことでも話題を呼びました。

One Love / 嵐

2008年6月25日にリリースされたの22thシングル曲です。アップテンポでアクティブな曲が多い嵐としては珍しく、ミドルテンポで一途な愛を描いた歌詞が印象的な「One Love」。メンバー・松本潤が主演を務めた大ヒット人気ドラマ『花より男子』の主題歌に起用され、学園ものの恋愛ドラマとマッチする甘酸っぱくて切ないテイストの楽曲です。