サムネイル画像
Popular

玉置浩二 人気曲TOP10!「田園」「メロディー」など名曲揃いの全10曲をご紹介

画像出典:Spotify

玉置浩二のおすすめ人気曲から10曲をランキング形式でご紹介。1973年に安全地帯を結成後、歌手や俳優、さらにはソロデビューと幅広いジャンルでの活躍をしている玉置浩二。ロフィールのご紹介やSpotifyの再生回数からおすすめ10曲を掲載します。

玉置浩二 人気曲 / 10位~7位

花咲く土手に(LIVE 2015 旭川) / 玉置浩二

1993年9月にリリースされた玉置浩二3枚目のオリジナルアルバム『カリント工場の煙突の上に』の収録曲。この楽曲は、玉置浩二のおじいちゃんの葬列の様子を歌った曲と言われており、アルバムジャケットのアートワークやブックレットに描かれた絵は玉置浩二が描いたものとなっています。人気曲にランクインしたこの音源は、2005年に旭川市公会堂で行われたライブバージョンの音源です。

上を向いて歩こう / 玉置浩二

2014年12月にリリースされた玉置浩二のカバーアルバム『群像の星(通常盤)』の収録曲の1つ。1962年に坂本九がリリースして以来、岩崎宏美宇多田ヒカル桑田佳祐らが自身のライブ等でカバーをしてきた楽曲です。『群像の星』に収録されているカバー曲の多くは玉置浩二と同じ時代を生きてきた歌手の楽曲で、このアルバムは玉置浩二がこれらのアーティストたちに敬意と愛を表明した作品といわれています。

行かないで / 玉置浩二

1989年11月にリリースされた玉置浩二枚目のシングル曲です。1989年に放送されていた沢口靖子主演のドラマドラマ『さよなら李香蘭』の主題歌として起用されていました。玉置浩二のコンサートやライブなどでは長年歌い続けられている楽曲で、ドラマの影響もあってか、のちに広東語などでの歌詞が付けられ多くのアーティストにカバーをされました。海を越えて知られる人気曲です。

初恋 / 玉置浩二

2014年にリリースされた楽曲で、玉置浩二のオリジナルアルバム『群像の星(通常盤)』の収録曲でもあります。切ない甘酸っぱい初恋の気持ちが強く伝わる歌詞になっています。この歌詞は作詞を務めた村下孝蔵が何度も作り直した楽曲だと語っており、村下にとってはこれまで仕事をしてきた中でもトップ3に入るほど、自身が納得できる作品になったと語っています。

玉置浩二 人気曲 / 6位~4位

君がいないから(LIVE 2015 旭川) / 玉置浩二

2012年にリリースされた「君がいないから(LIVE 2015 旭川)」。玉置浩二が作詞作曲を務めた安全地帯で発表した作品です。2015年に旭川市公会堂で行われたライブの際にも歌われており、この時のLIVEバージョンのCDも販売されるほど、人気の高さを誇っています。

MR.LONELY / 玉置浩二

1997年8月にリリースされた玉置浩二12曲目のシングル曲です。玉置浩二出演のドラマ『こんな恋のはなし』の主題歌として起用されており、大ヒットした前作の『田園』からは約1年1ヶ月ぶりの楽曲発表となりました。玉置浩二6枚目のオリジナルアルバム『JUNK LAND』に収録されており、他にも多くのアルバムの収録曲に選ばれています。

夏の終わりのハーモニー(2007 LIVE) / 玉置浩二

「夏の終わりのハーモニー」自体は、1986年9月にリリースされた安全地帯の12作品目のシングル曲です。この楽曲は安全地帯と井上陽水がコラボレーションをして発売した楽曲で、井上陽水と安全地帯のジョイントコンサート<スターダスト・ランデヴー井上陽水・安全地帯LIVE AT 神宮>にて始めて披露された曲です。作詞を井上陽水が、作曲を玉置浩二が行っており、2007年のLIVEバージョンはオリジナルアルバム『KOJI TAMAKI ’07 LIVE ☆惑星☆』などに収録されています。

玉置浩二 人気曲 / 3位~1位

サーチライト / 玉置浩二

2013年11月にリリースされた玉置浩二25枚目のシングル曲です。こちらは玉置浩二が出演していた2013年より放送の『東京バンドワゴン』のエンディングソングとして起用されていました。作詞作曲も玉置浩二自身が務めており、切ない中に温かみのある歌詞が楽曲名である「サーチライト」を印象づける作品となっています。

メロディー / 玉置浩二

1996年5月にリリースされた玉置浩二10曲目のシングル曲です。前作から11ヶ月ぶりに発表された曲でファン待望の新曲でした。『筑紫哲也 NEWS23』のエンディングや、1997年放送のドラマ『メロディ』の挿入歌としても使われていました。「メロディー」は、多くのアーティストにもカバーをされている楽曲で、清木場俊介鈴木雅之なども自身のシングルにカップリングする形でカバーをしています。

田園 / 玉置浩二

1996年7月にリリースされた玉置浩二11枚目のシングル曲。自身が出演していた1996年より放送の『コーチ』の主題歌に起用されていました。玉置浩二がソロ活動を始めて初のオリコントップ3に入った楽器で、この楽曲はソロ作品として玉置浩二の最大のヒット曲にもなっています。オリコン集計92万枚を突破しており、ほぼミリオンセラーを達成している代表曲です。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる