Popular

アニメ/映画『進撃の巨人』歴代主題歌(OP/ED)全曲紹介!

画像出典:Spotify

『進撃の巨人』の歴代主題歌を全18曲紹介。オープニングテーマ6曲、エンディングテーマ6曲、映画主題歌6曲、全18曲を放送年月順にすべてご紹介します。

『進撃の巨人』エンディングテーマ

美しき残酷な世界 / 日笠陽子(Season1 Part1:1話~13.5話『進撃の巨人』エンディングテーマ)

2013年4月7日から7月7日で放送されたSeason1 Part1(1話~13.5話)の『進撃の巨人』エンディングテーマとして起用されました。2013年5月8日にリリースされた日笠陽子のデビューシングルです。タイトルである「美しき残酷な世界」は ヒロインのミカサのセリフ「この世界は残酷だ」がもとになっているそうです。ピアノの美しいメロディーから始まり、サビではエレキギターが入り力強い雰囲気へと変化するサウンドに注目の楽曲です。

great escape / cinema staff(Season1 Part2:14話~25話『進撃の巨人』エンディングテーマ)

2013年7月14日から9月29日で放送されたSeason1 Part2(14話~25話)の『進撃の巨人』オープニングテーマとして起用されました。2013年8月21日にリリースされたcinema staffのメジャー3枚目のシングル曲。cinema staffにとって初めてのタイアップとなり、ビルボードJAPAN Hot 100のアニメチャートでは初の首位を獲得しました。スタジオの中でも原作を読み返すほど作品の世界観に没頭して制作された本楽曲は、人間同士の疑心暗鬼がロックサウンドに乗せて巧妙に表現されています。

夕暮れの鳥 / 神聖かまってちゃん(Season2:26話~37話『進撃の巨人』エンディングテーマ)  

2017年4月1日から6月17日で放送されたSeason2(26話~37話)の『進撃の巨人』エンディングテーマとして起用されました。2017年5月24日にリリースされた神聖かまってちゃんのシングル曲です。『進撃の巨人』の原作者である諫山創が、かねてから神聖かまってちゃんの大ファンであり、諫山の強い希望により実現しました。諫山自身もエンディングテーマの制作に最初から携わり、”コンクリートの向こう側へ”というイメージのもと作られたそうです。どこか不安定なバランスのサウンドが、作品の世界観をより引き立てています。神聖かまってちゃん史上初となる全編英語詞にも注目です。