Popular
2024.02.07更新

hideの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

hideの人気曲から10曲をご紹介。X JAPANのギタリストとしてデビューし、ソロプロジェクトとして楽曲をリリースしたhide。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

Apple Musicでhideのオリジナルプレイリストを作ってみよう

本ランキングにはないhideの楽曲も追加して自分だけのアーティストプレイリストを作成するならApple Musicがオススメです。

Apple Musicで配信しているhideの全ての楽曲の中からお気に入りの曲をセレクトしてここにしかない自分だけの「マイベストhideプレイリスト」を作成して楽しむことができます。

作成したプレイリストは、SNSやメールなどにリンクとしてシェアすることも可能なので、ぜひ周りの友人や家族とも共有してみましょう。

Apple Musicは新規ご登録なら最初の3ヶ月間を無料でご利用いただけますので、まずは一度登録して世界に一つだけのhideのオリジナルプレイリストを作ってみてはいかがでしょうか。

hide人気曲 / 10位〜位

MISERY / hide

1996年6月24日リリースのソロ5枚目のシングル。オリコンシングルチャートでは初登場3位にランクインしました。花王「サクセス」のCMソングに起用されています。難病を患っている少女と実際に会い、会話をしたことで誕生した一曲。元々X JAPANのために制作されていましたが、X JAPANの音楽性と合わないという意見があり、hideがソロとしてリリースしました。不幸に見舞われても幸せに生きてほしいという思いが込められたパワーソングです。

子 ギャル / hide

2014年12月10日にリリースされたhideの生誕50周年記念アルバム『子 ギャル』のオープニングトラック。3枚目のアルバム『Ja,Zoo』に収録するために制作された楽曲でしたが、完成には至っていませんでした。そのためファンの間では幻の楽曲として知られていましたが、ボーカロイドの技術を駆使しながら2年の月日を費やし見事完成。歌詞も当時hideが記していたものをそのまま採用。ポップでセクシーな楽曲に仕上がっています。

Junk Story / hide

2002年7月24日リリースのベストアルバム『hide SINGLES~Junk Story~』の15曲目に初めて収録された楽曲。歌詞の中に「赤毛の変な頭」という表現があることから、hide自身が普段感じていることを歌った楽曲と言われています。歌詞に登場する「シド・ヴィシャス」とはイギリスのパンクロッカーのこと。hide自身パンクを好んで聴いていたこともあり、hideをより身近に感じられる楽曲として支持されています。

BEAUTY&STUPID / hide

1996年8月12日リリースのソロ6枚目のシングル。オリコンシングルチャートでは初登場4位にランクイン。同年9月2日にリリースしたアルバム『PSYENCE』の先行リリース楽曲です。作詞はhideによるものですが、内容がとにかく過激。ただ、注目すべきは過激な表現よりも楽曲の中で変化する男性と女性の立場。最初は男性が優位に立っていたのに、最終的には女性の虜になってしまうSTUPID(愚か者)の描写がユニークで面白い一曲です。