サムネイル画像
Popular

Suchmos(サチモス)人気曲10選!代表曲「STAY TUNE」「YMM」などファンが聴いてる10曲を紹介

画像出典:Spotify

Suchmosのおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。2013年1月結成、ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響を武器に地元神奈川のライブハウスシーンから2018年紅白歌合戦にまで上り詰めたSuchmos。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

Suchmos人気曲 / 10位~7位

WATER / Suchmos

3枚目のオリジナルアルバム『THE ANYMAl』のオープニングトラックで、アルバムから最初に先行リリースされたリードトラック。以前のSuchmosのイメージとは明らかに異なる、7分に及ぶプログレッシブ・サイケデリックロックスタイル然とした楽曲が、リリース当初、シーンに大きな衝撃を与えました。 sumikaの初回生産限定盤特典DVD 『sumika Film #5』などを手掛けた雨包直人監督による、同曲の教会でのセッション映像『Live in Church』が公開されています。

PINKVIBES / Suchmos

2枚目のアルバム『THE KIDS』収録曲で、Suchmosがあえて本格的にアシッドジャズに挑戦した楽曲。影響を公言するアシッドジャズの代表的アーティストJamiroquai (ジャミロクワイ) のようなスムースなベースラインが曲をリードするも、随所で歪んだギターがロック性を覗かせ、彼らのオリジナリティがにじみ出ています。

YMM / Suchmos

1枚目のオリジナルアルバム『THE BAY』 に収録されているリードトラック。タイトルの「YMM」は地元が神奈川であるSuchmosメンバーがよく深夜に遊びに行っていた「横浜みなとみらい」の略で、同アルバムのレコーディングも神奈川の郊外にあるスタジオで行われています。 アルバムタイトルの 『THE BAY』 からも表れているように、都会の喧騒から離れた環境だからこそ成せるラフな空気感が魅力の作品です。

VOLT-AGE / Suchmos

1枚目のミニアルバム『THE ASHTRAY』収録曲。2018年度のNHKのサッカー中継や関連番組のテーマ音楽などに使用される「NHKサッカーテーマ」 として制作されました。 サッカーで使用される「ピッチ」というワードを盛り込みながらも、サッカーテーマソングとしての王道である 「Oh Oh」のシンガロングが無いことや、メロディアスでハイテンポなサビが無いことなど、Suchmosならではの独自性を展開したアンセムです。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる