Popular

松任谷(荒井)由実 人気曲15選。まず聞くべき代表曲ほか人気10曲、隠れた名曲など紹介。

画像出典:Spotify

松任谷(荒井)由実のおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。1970年代から今もなお活躍し続ける国民的女性シンガーソングライター松任谷由実。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

松任(荒井)谷由実 人気曲 / 6位~4位

真夏の夜の夢 / 松任谷由実

1993年7月26日にリリースされた松任谷由実24枚目のシングルで、TBS系ドラマ『誰にも言えない』主題歌として起用されました。シングルでは初のミリオンセラーを記録した思い出深い1曲です。怪しげな雰囲気から始まるアップテンポのメロディに乗せて大人の情熱的な恋愛模様が描かれています。オリコン週間チャートでは2週連続で1位、1993年度年間チャートでは8位をそれぞれ記録し、第12回JASRAC賞の銀賞も受賞しました。

春よ、来い / 松任谷由実

1994年10月24日にリリースされた松任谷由実26枚目のシングルで、同名のNHK連続テレビ小説『春よ、来い』の主題歌に起用されました。またハウステンボス「チューリップ祭」CMソングや読売新聞「メガ文字キャンペーン」CMソング、サントリー「BOSSレインボーマウンテンブレンド」CMソングや全日本空輸「夢見るヒコーキ 故郷篇」CMソングなど幅広く起用された人気曲です。また音楽の文部科学省検定済教科書や中学2年生国語教科書にも掲載されるなど幅広い年齢層から愛されている1曲。オリコン週間チャートでは1位に輝き、1994年度年間チャートでは47位を記録し、ミリオンセラー入りしました。

ルージュの伝言 / 荒井由実

1975年2月20日にリリースされた荒井由実名義5枚目のシングルでアルバム『COBALT HOUR』の5曲目に収録されています。1989年ジブリ映画『魔女の宅急便』のオープニングテーマや2019年ロッテのガーナチョコレートのCM曲として起用されました。コーラスとして山下達郎吉田美奈子大貫妙子が参加しており、歌詞に出てくる ”あの人” は矢沢永吉をモデルにしていると言われています。