サムネイル画像
Popular

ラブライブ!μ's(ミューズ)人気曲TOP10!「Snow haration」など10曲をご紹介

画像出典:Spotify

μ'sのおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。2010年より、『ラブライブ』に登場する9人組のスクールアイドルグループとしてアニメに出演しており、そのキャラクターの声優たちが現実世界で歌って踊るアイドルとして活動をしているμ's。プロフィールのご紹介やSpotifyの再生回数からおすすめ10曲を掲載します。

μ’s 人気曲 / 10位~7位

夏色えがおで1,2,Jump! / μ’s

2011年8月にリリースされた楽曲で、第2回総選挙の結果、センターを矢澤にこが務めた作品。“μ’sと過ごす、夏の思い出を、あなたに…”というキャッチコピーを掲げ、メンバー9人を最大限に活用した掛け合いとメロディが魅力。ダンスシーンが水着で描かれていたことでも注目を集め、この楽曲がきっかけで矢澤にこのファンになったというラブライバー(ラブライブファンの通称)も少なくありません。

僕たちはひとつの光 / μ’s

2015年7月にリリースされたμ’sのシングル曲。劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌として起用されました。μ’sのファーストシングル「START:DASH!!」の歌詞を受けて書かれたと思われる箇所も見受けられ、アンサーソングとも解釈できる楽曲。μ’sの楽曲の中では落ち着いた曲調で、歌詞では主人公たちの成長を描いており、小鳥たちが羽ばたく姿をμ’s自身に重ね合わせて作った歌詞に情緒的なメロディを乗せた作品となっています。

SUNNY DAY SONG – Movie Edit / μ’s

2015年7月にリリースされたμ’sのシングル曲。劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌として起用されており、“みんなで作る、最高のライブ!”がキャッチコピーとなっています。映画ではひとりひとりのメンバーがスクールアイドルとして有終の美を飾ることを決意するというストーリーになっており、自分たちがいなくなった後でもスクールアイドルの素晴らしさを忘れないでほしいという気持ちが込められた楽曲です。

僕らのLIVE 君とのLIFE / μ’s

2010年8月にリリースされたμ’sのシングル曲。“伝説はここからはじまる――”をキャッチコピーとしており、第1期8話の挿入歌として起用されました。また、アニメのストーリー内でμ’sのメンバー9人が初めて揃って歌われた楽曲であり、メンバーとしても記念すべき作品となりました。また、舞台となったのは成蹊大学(東京都武蔵野市)のグラウンドではないかという推測がされており、『ラブライブ!』ファンからは聖地巡礼の地として知られています。

μ’s 人気曲 / 6位~4位

No brand girls / μ’s

2013年4月にリリースされたμ’sのシングル曲。アニメ『ラブライブ!』の挿入歌として起用され、第1期の挿入歌としては最後のリリースとなった作品です。アニメのストーリーにおいて重要なアイドルの大会<ラブライブ!>の出場に向けて行った屋上ライブで歌われた楽曲で、メンバーが次のステージに羽ばたく姿を歌った応援ソングとなっています。

それは僕たちの奇跡 / μ’s

2014年4月にリリースされたμ’sのシングル曲。『ラブライブ!』の第2期オープニングテーマソングとして起用されました。“残された時間、頂点を目指して走り続けようっ!”のキャッチコピーがあり、μ’sとして初の紅白出場にあたる<第66回NHK紅白歌合戦>に出演した際に歌われた楽曲です。アニメ内では、二年生→一年生→三年生の順で歌唱していき、サビを全員が揃って歌うスタイルが印象的です。

Angelic Angel / μ’s

2015年7月にリリースされたμ’sのシングル曲。劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌として起用された映画版の作品です。アニメ以外でも江崎グリコ『ウォータリング キスミントガム』のCMソングとして起用され、ラブライブを見ていない層からも幅広く認知されました。ラブライブの関連CDの中で最多初動の売り上げとなった、人気の高い楽曲です。

μ’s 人気曲 / 3位~1位

START:DASH!! / μ’s

2013年2月にリリースをされ、アニメの中でμ’sが活動を開始する際に歌われていた記念すべき楽曲。複数バージョンへ編曲もされ、アニメには欠かせない曲となっています。挫折を経験した主人公たちが希望を見つけ経験を重ね、明るい未来を見つけるという前向きで元気の出る歌詞が歌われています。

僕らは今のなかで / μ’s

2013年1月にリリースされたシングル曲。アニメ『ラブライブ』の第1期オープニングテーマソングとして起用されました。“今しかない、今を駆け抜けようっ!”のキャッチコピーを掲げています。キャラクターの声優をつとめるキャストが、実際にアイドル活動を行うという試みを広め、人気に拍車をかけることとなったμ’sの代表曲です。

Snow halation / μ’s

2010年12月にリリースされたμ’sのシングル曲。μ’sのライブイベントでは欠かすことができない定番ソングとなっており、ファンの中では通称『スノハレ』と呼ばれて親しまれている人気曲です。“あなたと過ごしたい…冬の日の思い出が、はじまる”というキャッチコピーを掲げており、2014年に放送された『ラブライブ』の第二期第9話にて挿入歌として使用。ほかにも、情報番組『Club AT-X だぶるあ〜る』のエンディングテーマソングとしても起用され、幅広く認知されました。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる