「信じられない未来はやってくる」と、スペインの少女が語る理由【Archive】|the future magazine

the future magazine

文: Yuya Eto 

10代で直情的な音楽を奏でる彼女たちの動画を見て気に入り、スカイプインタビューをしたスペインのガレージバンドMOURNたち。今彼女たちは変わらずバルセロナを拠点に活動し、今年3rdアルバム『Sorpresa Familia』を完成させた。彼らは未だ来日はないが、いつも笑顔はじける活動の様子をSNSで見せてくれている。今度は差し向かいで話せる日を心待ちにしたいと思っている。

Vol.3で話をしてくれるのは、2015年バンドシーンの台風の目として話題のMOURN(モーン)の首謀者であるJazz (ジャズ)とCarla(カーラ)。メンバー全員が10代でありながら、音楽業界に旋風を巻き起こしています。

現在世界ツアーの真っ只中で、早くも自分達の夢を掴む彼女たちですが“特別な選ばれた子”ではなく、18、19歳の女の子としてあくまで自然体で話をしてくれました。

「MOURN」の同名アルバムやいかに彼女たちの音楽が素晴らしいかは、数多ある音楽のメディアに預けるとして(AMPという音楽メディアでレビューを書かせてもらっている)、Skypeインタビューで奪取した、彼女たちの等身大の声を出来るだけ生に近い形でお届けします。

Carla Pérez Vas
Jazz Rodríguez Bueno


高校時代は、すべてに苛立っていて、 それを音楽にぶつけたのよ

ー取材遅れてしまってゴメンなさい! Skypeのトラブルが発生して20分遅れてしまいました…。(汗)

Carla&Jazz:

大丈夫よ! 私達もさっき起きたところだったから気にしないで!

ーありがとう! 感謝します! 早速インタビューを始めます。まず、あなたたちの音楽はどのような音楽から影響されて、どのようなエネルギーから生まれていると思いますか?

Carla:

色んなタイプの違う音楽を聴いてきているから、一概には言えないけど、90年代のロックミュージックが大好きというのはメンバーに共通していえるかな。

Jazz:

どこから音楽が生まれるかというと「友達同士で一緒に演奏する楽しさ」とか、そういう部分から来ているというほかはないわね。何というか…すごく自然に出てきたものを膨らましていったということ。

Carla:

私の部屋でJazzと一緒に曲を作ってそこでできたものをほかのメンバーにも共有してという感じかな。

ー歌詞には男子への「怒り」、「退屈さへのいらだち」が挙げられていますが、すごく日常的に思った身近なことを素直に歌にしたということですかね。

Jazz:

そうね。ほとんどの曲は1年前に書いたものなんだけど、高校に通っていた頃は本当に苛立ちみたいなものを感じていて…。それは単に男の子に向けてだけではなくて、もう本当にすべてに対して苛立っていたから。例えば、授業をおとなしく座って聞いていないといけないこととか、あらゆることに対してよ。

Carla:

そしてその苛立ちをストーリーにして作っていったという感じかな。

ーなるほど。そうした苛立ちなどを音楽に込めたら、世界でデビューできることが決まって、今こうして日本とSkypeインタビューしていたり、7月にPitchfork Festivalのツアーに出ることが決まっているなど、あらゆる状況が激変していることについてどう思いますか?

Jazz:

本当に驚いているし感謝の気持ちでいっぱいよ。こんなの1年前にはまったく想像できなかったから。ただ、目の前にあるくだらないことを歌にしたら…、Pitchfork Festivalが決まって、今こうして日本のメディアでインタビュー受けているなんてね(笑)。まったく想像していなかったところにいるし、ただビックリしている。本当に信じられないし、最高よ。

Carla:

実は今日Jazzの19歳のバースデーなんだけど…。

Jazz:

そうなの! 私、今日誕生日なの!ー(取材日は2015年2月20日)

Carla:

1年前の誕生日はレコーディングを終えてからちょうど1ヶ月後だったの。そのときJazzに渡した手紙に、『絶対夢を叶えよう』って言っていて、それが今実現しているから、本当に最高の気分よ。
Carla(写真左)がJazz(写真右)に1年前の誕生日にあげた手紙を誇らしげに掲げる2人。

次ページ:将来の生き方に複数の選択肢を持つことは、恥ずかしいことではない

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Yuya Eto

DIGLE MAGAZINE編集長。フェスとフクロウが好き。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

Jazz & Carla from MOURN
メンバー全員が 2015年1月時点で15~18歳のスペイン は バルセロナ出身のロックバンド、 MOURN(モーン)。マック・デマルコや DIIVで知られる NYの人気インディーレーベル Captured Tracks とサインし、世界中にその名を知らしめようとしている驚異の10代4人組。 その成り立ちは、1996年生まれの Jazz Rodriguez Bueno(写真中央左:ギター & ボーカル) と Carla Pérez Vas(写真右:ギター & ボーカル)という2人の若き才能の出会いに遡る。 授業やクラスの男子のバカ話に退屈したという2人は「外国の過去の音楽」である90年代 イン ディー・ミュージックによって結びつき、楽曲制作に取り掛かる。この夏には Pitch fork fes をはじめとした大型フェスに出演予定が決まっている。

※掲載当時のプロフィール文を流用。
閉じる