みんなが見たミュージックビデオランキング 5連続1位に米津玄師、ピックアップにEve、阿部真央

YouTube

文: Asahi 

9月6日から1週間、国内のYouTubeでもっとも再生されたミュージックビデオを集めた人気ランキングを紹介。今週のDIGLE編集部オススメはEve、阿部真央。

引き続き米津玄師の「馬と鹿」が1位に。続いて2位にOfficial髭男dismの「Pretender 」、3位に米津玄師の「パプリカ」がランクインする結果となりました。

ミュージックビデオランキングトップ5

1位 : 馬と鹿 / 米津玄師

2位:Pretender / Official髭男dism

3位:パプリカ / 米津玄師

4位:宿命 / Official髭男dism

5位:まちがいさがし / 菅田将暉


ランキングから編集部注目の曲をご紹介

バウムクーヘンエンド / Eve

Eveの新曲「バウムクーヘンエンド」が2019年8月29日に公開され72位にチャートイン。本MVの映像監督は、「お気に召すまま」や、「トーキョーゲットー」など数々のEveの代表曲を手がけてきたWabokuが担当。今作はスペースシャワーTV開局30周年記念特別企画・コラボレーションIDの楽曲でもあります。

 どうしますか、あなたなら / 阿部真央

今年、デビュー10周年を迎えた阿部真央が2019年7月26日に公開した「どうしますか、あなたなら」が92位にチャートイン。本楽曲は公開日同日より放送開始したドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合)の主題歌として起用されています。9月28日からは原点回帰の全国弾き語りツアー<阿部真央弾き語りらいぶ2019>も控えている彼女。今後の活動にも目が離せません。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる