Album

浜崎あゆみ全オリジナルアルバム解説!「M(A)DE IN JAPAN」、「A ONE」など全作品をご紹介

画像出典:Spotify

浜崎あゆみの最新・人気アルバムを徹底解説。1988年のデビューから数々のヒット曲を世に送り出した平成を象徴する歌姫、浜崎あゆみ。プロフィールのご紹介やアルバム全17作品を掲載します。

浜崎あゆみの最新・人気アルバムを解説


浜崎あゆみ 17th〜15th オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 17thアルバム『M(A)DE IN JAPAN』

2016年にリリースされた浜崎あゆみの17枚目のアルバム。史上初の試みとして音楽配信サービス・AWAにて全曲先行配信を行いました。ハウステンボスCMソングの「TODAY」、globeのカヴァー「Many Classic Moments」を含む全10曲を収録しています。

既発のシングル楽曲を一切含まず、全曲新たに書き下ろされた楽曲で構成された作品となっています。

浜崎あゆみ 16thアルバム『A ONE』

2015年にリリースされた浜崎あゆみの16枚目のアルバム。テレビ番組『バズリズム』OPの「Last munite」、宇多田ヒカルが作詞・作曲を手懸けた「Movin’ on without you」のアレンジバージョンを含む全12曲を収録。

ロックソングやアッパー系のダンスミュージック以外に、バラードを多く収録しており、浜崎あゆみの純粋な歌声が楽しめる作品です。

浜崎あゆみ 15thアルバム『Colours』

2014年にリリースされた浜崎あゆみの15枚目のアルバム。オリコン週間ランキングで5位を獲得し、TOP10獲得作品数の女性アーティスト部門で歴代1位に輝きました。曲は、第10回東京ガールズコレクションのテーマソング「Feel the love」を含む全10曲を収録。

EDM系のマッシブなサウンドと、バラードでの儚くも強い浜崎あゆみが聴ける魅惑の1枚です。

浜崎あゆみ 14th〜12th オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 14thアルバム『LOVE again』

2013年にリリースされた浜崎あゆみの14枚目のアルバム。今作で通算20作目の週間首位を獲得。ソロアーティストでの20作到達は史上2人目という快挙になりました。曲はエバーライフCMソングの「Wake me up」、PS3ソフト『テイルズ・オブ・エクシリア2』テーマソングの「Song 4 u」を含む全15曲を収録。

V6らの制作に参加する星野靖彦EveryLittleThingらを手掛ける多胡邦夫EXILEらへの楽曲提供をする中野雄太など豪華クリエイターが楽曲制作に参加しています。

浜崎あゆみ 13thアルバム『Party Queen』

2012年にリリースされた浜崎あゆみの13枚目のアルバム。PEACH JOHNのCMソング「Party Queen」、テレビドラマ『最後から二番目の恋』主題歌「how beautiful you are」を含む全14曲を収録。

Daft Punkのサンプリングを使用した楽曲「taskebab」など、エレクトロ要素とダンスミュージックをキャッチーに表現している作品です。

浜崎あゆみ 12thアルバム『Love songs』

2010年12月にリリースされた浜崎あゆみの12枚目のアルバム。小室哲哉が10曲の作曲を手懸けています。テレビ番組『スッキリ!!』12月のテーマソング「Love song」、女性ファッション誌『sweet』のCMソング「Sweet Season」を含む全16曲を収録。

小室哲哉浜崎あゆみの互いの良さを活かされた絶妙なグルーヴが感じられる作品となっています。

浜崎あゆみ 11th〜9th オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 11thアルバム『Rock’n’Roll Circus』

2010年4月にリリースされた浜崎あゆみの11枚目のアルバム。プラチナにも認定された作品です。テレビドラマ『蒼穹の昴』主題歌の「BALLAD」、映画『ティンカーベルと月の石』イメージソングの「You were…」の他、自身初のロンドン・レコーディングで完成した楽曲など全15曲を収録。

浜崎あゆみ 10thアルバム『NEXT LEVEL』

2009年にリリースされた浜崎あゆみの10枚目のアルバム。10周年イヤーを締めくくり、11年目へ向けて新たな試みとして日本のメジャーアーティストで初のUSBメモリ形態の音源発売も行った本アルバムには、HONDAのCMソング「Sparkle」、映画『DRAGONBALL EVOLUTION』テーマソング「Rule」を含む全14曲を収録。

浜崎あゆみ 9thアルバム『GUILTY』

2008年にリリースされた浜崎あゆみの9枚目のアルバム。映画『怪談』主題歌の「fated」、『ゼスプリ・ゴールドキウイ』CMソングとして使用された「glitter」を含む全14曲を収録。本アルバムのアートワークにはアメリカ・ロサンゼルスにて撮影された豪華写真の数々が掲載されています。

浜崎あゆみ 8th〜6th オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 8thアルバム『Secret』

2006年11月にリリースされた浜崎あゆみの8枚目、トリプルプラチナ認定のアルバムです。本アルバムにはPS2ソフト『新鬼武者DAWN OF DREAMS』OPテーマの「Startin’」、ゼスプリ『ゴールドキウイ』CMソングの「BLUE BIRD」、トリノオリンピック放送のテーマソングとして起用された「Born To Be…」を含む全14曲を収録。

浜崎あゆみ 7thアルバム『(miss)understood』

2006年1月にリリースされた浜崎あゆみの7枚目のアルバム。オリコン2週連続1位、ミリオンを獲得した作品です。PanasonicのCMソング「Bold&Delicious」、森永製菓CMソングの「is this LOVE?」、映画『SHINOBI』主題歌の「HEAVEN」を含む全16曲を収録。

本アルバムはドイツのユニットSweetBoxとコラボした数曲も収録されており、ゴスペルを用いたパワー溢れる楽曲や、美しいコーラスを使用した楽曲が含まれる作品です。

浜崎あゆみ 6thアルバム『MY STORY』

2004年にリリースされた浜崎あゆみの6枚目のアルバム。オリコン初登場1位を獲得した作品です。本アルバムは前作からは約2年ぶりに発表された作品で、PanasonicのCMソング「GAME」、コーセーCMソング「Moments」を含む全17曲を収録しています。

浜崎あゆみ 5th〜3rd オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 5thアルバム『RAINBOW』

2002年12月にリリースされた浜崎あゆみの5枚目のアルバム。本アルバムには、PanasonicのCMで使用された「Free&Easy」、ドラマ『マイリトルシェフ』主題歌の「Voyage」、北野武の映画『Dolls』にインスパイアを受け作られた「Dolls」など全15曲を収録しています。

ミステリアスなピアノパターンや、サウンドエフェクトによる演出がドラマチックな楽曲が多く含まれた作品です。

浜崎あゆみ 4thアルバム『I am…』

2002年1月にリリースされた浜崎あゆみの4枚目のアルバム。映画『ヘルタースケルター』テーマソングの「evolution」、アニメ『犬夜叉』EDの「Dearest」を含む全15曲を収録。また本アルバムには「M」など浜崎あゆみが初めて作曲した作品も多数収録されています。

浜崎あゆみ 3rdアルバム『Duty』

2000年9月に発売された浜崎あゆみの3枚目のアルバム。シングル、DVDも同時発売され、オリコン3部門で1位を獲得し、当時史上初の3冠を飾りました。コーセー『ヴィセ』CMソングの「vogue」、テレビドラマ『天気予報の恋人』主題歌の「SEASONS」を含む全12曲を収録しています。

浜崎あゆみ 2nd〜1st オリジナルアルバム

浜崎あゆみ 2ndアルバム『LOVEppears』

1999年11月にリリースされた浜崎あゆみの2枚組のアルバム。DISC1には『桃の天然水』CMソングの「Trauma」、『LYCOS(ライコス)』CMイメージ・ソング「Fly High」を含む16曲を収録しています。DISC2はCD EXTRAになっており、これまでに出演したCM集やリミックスバージョンのメドレー等が収録されています。

浜崎あゆみ 1stアルバム『A Song For XX』

1999年1月にリリースされた浜崎あゆみの1枚目のミリオンヒットアルバム。本アルバムには音楽番組『COUNT DOWN TV』でOPとして使用された「poker face」、森永製菓のCMソングとして使用された「For My Dear…」を含む全16曲を収録しています。