Popular

DA PUMPの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

画像出典:Spotify

DA PUMPの人気曲から10曲をご紹介。1996年のデビュー以降、数々のヒットを生み出し、数回のメンバーチェンジを経て現在の体制となったDA PUMP。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

DA PUMP人気曲 / 10位〜7位

All 2 You / DA PUMP

2018年6月にリリースされた29枚目のシングル「U.S.A」にカップリング収録された、ISSAが歌い上げるバラード曲。作詞は「U.S.A」と同様に、同じ事務所のshungo.が担当しつつ、新しくタッグを組むプロデューサー陣が作曲を担当しています。「U.S.A」とは全く違った魅力を放つこの曲では、改めてISSAの圧倒的な歌唱力と、その表現力の振り幅の広さに感心してしまいます。

Take it Easy / DA PUMP

2018年6月にリリースされた29枚目のシングル「U.S.A」に同じくカップリング収録された楽曲。予てからタッグを組んできたm.c.A・TDA PUMPのグループ結成20周年を記念して作詞作曲したものです。『王様のブランチ』のエンディングテーマとして使用されました。リズムを取るのが難しそうな、淡々とした曲調ですが、ISSAの広い声域で抑揚が付けられている、絶妙な仕上がりとなっています。

SUMMER RIDER / DA PUMP

2009年7月に発売された26枚目、新メンバー7人を含めた9人編成での第一弾シングル。作詞作曲は初代J Soul BrothersSASAが担当し、夏を意識した爽やかなダンスナンバーで、洋服の青山「清涼スーツ」CMソングとしても使用されていました。映画監督としても活躍している小林啓一が監督したMVはカメラの長回し1カットで撮影されていて、メンバーのダンスの実力の高さを物語っています。

Rhapsody in Blue / DA PUMP

1998年6月に発売されたm.c.A・T楽曲提供の5枚目のシングルで、本人達が出演していた資生堂「ティセラフローズン・ブルー」のCMソングとしても使用されていました。また、この曲で紅白歌合戦への初出場を果たし、レコード大賞優秀作品賞も獲得した楽曲です。アクロバットや、激しいダンスパフォーマンスを披露しているMVは必見です。