Popular

LiSAおすすめ人気10曲ランキング。「紅蓮華」「炎」など『鬼滅の刃』テーマ曲など人気10曲をご紹介

画像出典:Spotify

LiSAの人気曲から10曲をご紹介。多くのアニメとのタイアップで話題を呼び、同性からも多くの支持を集めるLiSA。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数上昇率で決まる話題曲が詰まったランキングからおすすめ10曲を掲載します。

その他のLiSAの人気楽曲

Brave Freak Out / LiSA

2016年8月24日にリリースされた10thシングル「Brave Freak Out」。オリコン週間シングルチャートで最高9位に輝きました。アニメ『クオリディア・コード』のオープニング・テーマに起用され、「何があっても進むしかない」という力強いメッセージを持った歌詞。MVではLiSAがダンスを披露しています。また、リリースイベントとして初回プレス分に封入された応募券の当選者約100名が参加することができる<LiSAと秘密の横浜港湾貸切クルーズ>を開催しました。

Rally Go Round / LiSA

2015年5月27日にリリースされた8thシングル「Rally Go Round」。アニメ『ニセコイ:』のオープニング・テーマに起用されました。作曲は音楽家、小説家、シナリオライターとして活躍するじんが担当。初の「学園ラブコメアニメ」とのタイアップということもあり、アニメの世界とリンクした前向きな歌詞とポップなメロディーラインに気分が上がる楽曲です。

罪人 / LiSA

2017年11月29日にリリースされた13thシングル「ASH」のカップリング曲「罪人」。作詞はLiSA、作曲はロックバンドMY FIRST STORYのギタリストShoが担当。離れていく彼への愛を綴った歌詞で、激しいロックが爽快な楽曲です。「ASH」では他にもシンガーソングライター・小南泰葉PENGUIN RESEARCHのベーシスト・堀江晶太BIGMAMAのボーカル・金井政人らが関わった楽曲がカップリングされており、ロックシーンとの繋がりを強く感じさせる作品。

ASH / LiSA

2017年11月29日にリリースされた13thシングル「ASH」。オリコン週間シングルチャートでは最高5位、10月1日に先行配信された各配信ストアチャートでは軒並み1位に輝き、13冠を達成しました。作詞はヴィジュアル系ロックバンドシドのボーカルマオ、作曲はベーシスト明希。アニメに寄り添いながらもLiSAらしいロックを貫く楽曲を作れる人として彼らに依頼することとなったそう。MVはモノクロの中に映える赤が印象的。バイオリンが悲哀を演出する、スケールの大きな楽曲です。アニメ『Fate/Apocrypha』第2期オープニング・テーマに起用されました。

シルシ / LiSA

2014年12月10日にリリースされた7thシングル「シルシ」。LiSA自身が作詞を手掛けた初のバラード・ソング。ビアノ演奏でしっとりと歌い上げています。オリコン週間シングルチャートで3位、ビルボードHot Animationでは1位に輝きました。アニメ『ソードアート・オンラインIIマザーズ・ロザリオ編』のエンディング・テーマに起用され、カップリング曲である「No More Time Machine」も同じく『ソードアート・オンラインII』シリーズのエンディング・テーマとして起用されています。