Popular

back number 人気曲TOP10 | 2022年最新版 ファンが選ぶ名曲揃いの19曲

画像出典:Spotify

back numberのおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。人間味あふれるラブソングが多くの人から共感を呼び、10代~20代の若いファンを中心に圧倒的な支持を集めるスリーピースバンド、back number。プロフィールのご紹介や、YouTubeの再生回数などをもとにランキングトップ10+その他おすすめ曲の計19曲を掲載します。

back number人気曲 / 4位~6位

高嶺の花子さん / back number

2013年6月26日にリリースされた8枚目のシングル曲。独特なタイトル、「高嶺の花」である女性への想いや妄想を、恋愛下手な片思い男子目線で綴った歌詞が印象的で、高校生をはじめ10代の共感を多く得ました。カラオケランキングでもたびたび上位にランクインし、back numberの代表曲の一つとして広く認知されています。

クリスマスソング / back number

2015年11月18日にリリースされたback numberの14枚目のシングル曲。フジテレビ系月9ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』の主題歌に起用されました。2016年3月時点で有料音楽配信認定においてミリオンを達成し、バンドの代表曲として知られています。歌詞サイト『歌ネット』では約1か月で100万アクセスに到達、その後もアクセスを伸ばし約2か月で、サイト創立からの歴代アクセス記録で首位を獲得するなど、back numberの歌詞人気を裏付ける記録を達成しました。

黄色 / back number

2021年9月27日に先行配信され、同年9月29日にリリースされた21枚目のシングル曲。ABEMAオリジナル恋愛リアリティショー『虹とオオカミには騙されない』の主題歌に起用されました。切ない同性愛を歌った本楽曲は、必死に気持ちを押し込めて叶わない想いの苦しさが表現されており、恋に悩む様々な人に重なるような作品となっています。女優の駒井蓮と見上愛が出演し、山戸結希が監督を務めた儚いMVにも注目です。