Popular

Red Velvetの人気曲TOP10ランキング!「Psycho」などフルverで試聴可能

画像出典:Spotify

Red Velvetのおすすめ人気曲から10曲をランキング形式でご紹介。清純さとスタイリッシュさを合わせ持ったK-POPガールズグループ、Red Velvet。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

Red Velvet 人気曲 / 10位~7位

RBB(Really Bad Boy) / Red Velvet

2018年12月にリリースされた5thミニアルバム『RBB』に収録されたタイトルトラック「RBB(Really Bad Boy)」。

中毒性のあるブラスフレーズ、ダンサブルなリズムセクションにRed Velvetの歌が調和するR&Bポップ・ダンス曲。歌詞では強烈に惹かれる’悪い男’に向けた感情を描き、フロウもスピーディで最後まで緊張感を保ったまま駆け抜けるアッパーチューンです。曲中3度発される悲鳴や、MVでのスタンリー・キューブリック監督映画『シャイニング』をはじめとしたホラーオマージュなど、仕掛けの多さも必見です。

Remember Forever / Red Velvet

2019年12月にリリースし、US TOPアルバムチャート1位に輝いたリパッケージアルバム『The ReVe Festival: Finale』の3曲目に収録されている「Remember Forever」。好きな人と過ごした夏の一夜の思い出がテーマになっており、 アンティークピアノのサウンドとワルツのリズムが印象的なポップバラードナンバーです。

Dumb Dumb / Red Velvet

2015年9月にリリースされたファーストフルアルバム『The Red』の1曲目に収録されたアルバムリード曲「Dumb Dumb」。

アルバムタイトル曲でもある「Dumb Dumb」は、SMエンターテイメント所属のアーティストにはおなじみ、英国の作曲家チーム・LDN Noise(ロンドンノイズ)が手がけたアップテンポのダンスチューン。イントロから「Dumb Dumb Dumb Dumb Dumb Dumb」と繰り返されるポップさが、頭から離れないキャッチーなメロディーです。また、日本でリリースされたファースト・ミニアルバム『#Cookie Jar』にはこの曲の日本語バージョンが収録されています。

Power Up / Red Velvet

2018年8月にリリースされたサマーミニアルバム『Summer Magic』の1曲目に収録されたアルバムリード曲「Power Up」。

“Ba-banana Ba-ba-banana-nana”の始まりからわかるように「빨간 맛 Red Flavor」と同様フルーツの要素が散りばめられたキャッチーでポップなサマーダンスチューンです。韓国の主な音楽チャートではすべて1位を獲得したこの曲の作詞はおなじみKENZIE、作曲はMoonshineEllen Berg TollbomCazzi Opeiaが参加しており、TWICE「Dance The Night Away」の制作に携わったメンバーがクレジット。また、2019年5月に日本でリリースされたミニアルバム『SAPPY』には、同曲の日本語バージョンが収録されています