Popular

Red Velvetの人気曲TOP10ランキング!「Psycho」などフルverで試聴可能

画像出典:Spotify

Red Velvetのおすすめ人気曲から10曲をランキング形式でご紹介。清純さとスタイリッシュさを合わせ持ったK-POPガールズグループ、Red Velvet。プロフィールのご紹介や、Spotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

Red Velvet 人気曲 / 3位~1位

피카부 Peek-A-Boo(ピーカブー)/ Red Velvet

2017年11月にリリースされたセカンドフルアルバム『Perfect Velvet』の1曲目に収録されたタイトル曲「피카부 Peek-A-Boo(ピーカブー)」。

韓国大手の所属事務所であるSMエンターテインメントのアーティストの作詞家として言わずと知れたKENZIEが担当した、エスニックな雰囲気漂うポップ・ダンスナンバー。また曲のタイトル「Peek-A-Boo(ピーカブー)」とは、赤ちゃんをあやす際に使われる英語で「いないいないばぁ」を意味し、気分屋で恋愛体質の女性が男性を弄んでいる様子を歌詞で表現しています。キュートで可愛らしいダンスに反して不気味なテイストのMVが話題を呼びました。

また、2019年5月に日本でリリースされたミニアルバム『SAPPY』には、この曲の日本語バージョンが収録されています

Bad Boy / Red Velvet

2017年11月にリリースしたセカンドフルアルバム『Perfect Velvet』のリパッケージアルバムで、2018年1月にリリースされた『The Perfect Red Velvet』の1曲目に収録されているタイトル曲「Bad Boy」。

シンセサイザーの音色とヘビーなベースサウンドが魅力的な、トラップをベースとしたR&Bダンス曲です。お互いに惹かれあいながら恋の駆け引きをする男女の胸の内を歌い、MVの中ではRed Velvetのメンバーが歌詞の主人公のようなクールな女性を演じ、危険な魅力が感じられる映像となっています。サビの部分では悪い男を捕まえに来たパトカーのサイレンの効果音が繰り返されたり、制服姿のメンバーが見られたりと、細かな楽しみが散りばめられています。

Psycho / Red Velvet

2019年12月にリリースし、US TOPアルバムチャート1位に輝いたリパッケージアルバム『The ReVe Festival: Finale』の1曲目に収録されているタイトル曲「Psycho」。

お互い大好きでたまらない恋人同士、だけど他人からみると狂気を放っている、という内容を歌ったラブソングです。MVではメンバーが人形のような姿で踊っており、ダンスの振り付けに、YouTuberでもあり、アマチュアゴルファーとしても活躍している弱冠15歳の実力派ダンサーで韓国系アメリカ人のベイリー・ソクや、有名ダンススタジオ「1MILLION DANCE STUDIO」元講師ミナ・ミョンが参加したことで話題を呼びました。