サムネイル画像
Popular

三浦大知のおすすめ人気曲ランキング!「Blizzard」「COLORLESS 」など10曲をご紹介

画像出典:Spotify

三浦大知のおすすめ人気曲からランキング形式で10曲をご紹介。巧みなダンススキルとずば抜けた歌唱力を持つ三浦大知。プロフィールのご紹介やSpotifyの再生回数からランキング形式でおすすめ10曲を掲載します。

三浦大知 人気曲 / 10位~7位

Dancing With My Fingers / MIYAVI, 三浦大知

2017年11月8日にリリースされたMIYAVIのアルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』に収録されているMIYAVIと三浦大知のコラボ曲。MKYAVIのコラボレーション・アルバム第2弾となる作品であり、アルバムリード曲として先行ダウンロード配信もされ、iTunesのロックチャート部門で見事1位を獲得しました。またMVは映画監督など幅広く活躍する三池崇史が担当。MIYAVIのスリリングなギターに合わせて踊る三浦大知のダイナミックなダンスが印象的です。

IT’S THE RIGHT TIME / 三浦大知

2014年12月3日にリリースされた三浦大知16枚目のシングル「ふれあうだけで 〜Always with you〜/IT’S THE RIGHT TIME」の両A面曲のうちの1曲。アニメ『寄生獣 セイの格率』のエンディングテーマに起用されたバラード曲です。本人曰く、「隣にいる大切にしたい人や自分に語りかけるようなイメージ」で制作された本曲は三浦大知の日本人離れした高い歌唱力が聴きどころ。MVではライトに照らされた広い空間で、ほかのダンサーとともにシックなダンスを披露しています。

Corner / 三浦大知

2019年6月12日にリリースされた三浦大知25枚目のシングル「片隅 / Corner」に収録されており、「1つのメロディーから2つの音楽を作る」という企画の元、誕生したダンスナンバー。モデルのKōki,が作ったメロディーを元に三浦大知が音楽プロデューサーのUTAと共同で制作しました。歌詞の内容は「不確かな未来を楽しんで、何を言われても挑み続けろ」というメッセージ性のあるものになっています。

https://youtu.be/UQpRzyNXDBg

Be Myself / 三浦大知

2018年8月22日にリリースされた三浦大知23枚目のシングル。音楽プロデューサーのNao’ymtが作詞・作曲・編曲まで担当した本楽曲はイメージキャラクターを三浦大知が務めたサントリー食品インターナショナル「サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー」のCMソングに起用されました。MVは66人ものダンサーが三浦大知とともにダンスを披露しながら時間が進むごとに人数が減り、最終的には三浦大知がソロでダンスを披露するという構成。歌詞の世界観である「目覚めに向かっていく自分らしさ」が表現されています。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる